パーティーで大活躍!お菓子のネックレス「キャンディレイ」の作り方

キャンディレイ作り方

お菓子のネックレス「キャンディレイ」は様々な方法で作れます!

「レイ」と言う言葉を聞くと、ハワイや海外の空港で首にかけてもうらう生花のネックレスの「レイ」を想像しませんか? ハワイでは昔、神様への捧げもの、魔除けとしてレイを用いていたようですが、現代では大切な人の幸運を願ったり、観光客へ歓迎の意味を込めてレイを贈るそう。

そしてアメリカでは、子供のお祝いや卒業式などの行事にも可愛いレイが登場します。お菓子でできたキャンディーレイ(Candy Lei )、おもちゃでできたトイレイ(Toy Lei )。大人は子供の成長を祝い、レイを掛けてあげるのです。

特にキャンディレイは、子供のパーティーで大人気!今回は簡単なキャディーレイの作り方を解説します。

 

【目次】簡単にできるキャンディレイの作り方

  1. 基本のキャンディレイの作り方
  2. 紙に包まれた飴で作るお手軽キャンディレイ
  3. ストローを使ったシンプルなキャンディレイ
  4. ミニヘアゴムを使ったキャンディレイ
  5. 傘袋を使った簡単お手軽キャンディレイの作り方
  6. お洒落な小物で作るプチギフト風キャンディレイ
 

1 基本のキャンディレイの作り方/おすすめはカラフルな袋の飴!

■キャンディレイの材料
お好みの飴 8~10個、クリアフィルム(クリアシート)、リボン又はワイヤータイ、セロハンテープ

■キャンディレイの作り方
1.キャンディレイに使う飴は個包装された物がお勧めです。パッケージの色やデザインでキャンディレイのイメージが変わるので、色やデザインは重視しましょう。
個包装の飴

飴はパッケージの色やデザインを揃えるときれいです。

2.ラッピング等に使う透明のクリアフィルム(クリアシート)を縦10cm、横100cmに切ります。長さが足りない場合はテープを貼って継ぎ足してください。
100均のクリアフィルム

クリアフィルムは100均などのラッピング用品売り場に売っています。

3.クリアフィルムに飴を並べます。両端を約5~8cm程残し、飴を約10cmぐらいの感覚で均等に並べます。
飴を並べる。

10cm間隔で飴をクリアフィルムの上に並べます。

4.クリアファイルで飴を覆い、フィルムが重なった部分は飴が出てこないようにテープで留めます。
飴を覆う。

クリアフィルムで飴を覆います。

5.飴が左右に移動しないように飴と飴の間をテープで巻いて縛ります。
テープで縛る。

飴と飴の間にテープを巻きます。

6.クリアフィルムの両端を合わせてテープで繋ぎ、輪にします。
輪にする

両端を繋いで輪にします。


7.飴と飴の間にリボンを結びます。贈る相手や目的に合わせて小物も飾り付けるとより可愛くになりますよ。
キャンディレイundefinedてんとう虫

キャンディレイにリボンや飾りを付けましょう。

キャンディレイの色々なアレンジアイデアを解説します。

 

2 飴の包装紙が紙タイプのキャンディレイの簡単な作り方

■材料
飴、モール又はワイヤータイ

■作り方:
1.袋入りの飴ではなく紙に包まれているタイプの飴を輪になるようにして並べます。そして飴と飴の間に短く切ったモール又はワイヤータイを置きます。
モールを短く切る

モールを短く切り、飴と飴の間に置きます。

2.飴の包み紙のひねった部分を重ね、モール又はワイヤーで縛ります。
モールで縛る

包み紙のひねった部分を重ね合わせモールで縛ります。

3.飴を繋いで輪にします。モールやワイヤータイの中の針金が見えていないか注意してください。モールを使いたくない時はほどけにくいタイプのリボンや毛糸で縛ってください。
包み紙タイプ

紙に包まれた飴で作ったキャンディレイ

 

3 ストローを使ったシンプルなキャンディレイの作り方

■材料:
飴、クリアフィルム、ストロー、シール等の飾り。

■作り方:
1.ストローは3~4cmに切った物を8~10個を用意してください。
ストローを切る。

太めのストローを短く切ります。

2.縦10cm、横10cmのクリアフィルムを出来るだけ細く丸め、ストローの中に通します。
ストローの中に通す。

ストローの中にクリアフィルムを通します。

3.ストローとストローの間のクリアフィルムを広げ、飴を1個ずつ包みます。
飴を包む。

クリアフィルムを広げて飴を包みます。

4.ストローと飴の間隔が同じようになるようにバランス良く並べます。飴が出てこないようにテープで留めます。
バランス良く並べる

ストローと飴をバランスよく並べます。

5.ストローにシールを貼ったり、小物を付けてキャンディレイを飾り付けます。
シールで飾る。

シールなどで飾りを付けます。
 

4 ミニヘアゴムをリボン風に使ったキャンディレイの作り方

■材料:
飴、ミニヘアゴム、クリアフィルム、飾り

■作り方:
1.飴と、縦10cm、横100cmのクリアフィルムとミニヘアゴムを用意します。
ヘアゴム。

子どもの髪を結ぶミニヘアゴム。

2.クリアフィルムを細く丸め、ミニヘアゴムの輪の中へ通します。ヘアゴムが緩い場合は二重にして通してください。
ヘアゴムの中に通す、

ミニヘアゴミの輪の中にクリアフィルムを通します。

3.ミニヘアゴムとミニヘアゴムの間のクリアフィルムを広げ、飴を1個ずつ包みます。
飴を並べる。

クリアフィルムを広げて飴を入れます。

4.飴とミニヘアゴムをバランスよく並べます。飴が出てこないようにテープで留めます。
飴を並べる。

ミニヘアゴムと飴をバランスよく並べます。

5.リボンを結んだり小物を付けてキャンディレイを飾り付けます。ミニヘアゴムに合わせて小さなぬいぐるみや布や毛糸で作った小物を付けると可愛いです。
小物で飾る。

ミニヘアゴムに合わせて可愛い小物を飾ってください。

 

5 傘袋を使ったお手軽キャンディレイの作り方/飴以外のお菓子を使用

雨天時にお店の店頭に出される使い捨ての傘袋を使うと、手軽に簡単にキャンディレイを作ることができます。傘袋は飴を包むには少し幅が広すぎるため、今回は飴の代わりにかさの高いお菓子を使いました。

■材料:
傘袋、お菓子、テープ、リボン、飾り

■作り方:
1.傘袋の幅に合う飴よりも大きなお菓子を5~7個用意します。そして間隔を空けながらお菓子を傘袋の中に入れます。
傘袋

ビニールの傘袋の中にお菓子を入れます。
 

2.お菓子が動かないように、お菓子とお菓子の間にテープを巻きます。
テープで留める。

お菓子とお菓子の間をテープで留めます。

3.お菓子とお菓子の間にリボンを巻きます。しかし傘袋は長さが短いので、このままでは首にかけられません。レイを長くするために、傘袋の両端にリボンを結び輪を大きくしてください。もしくは、傘袋を2枚使って希望の長さに作ることもできます。
リボンを結ぶ。

傘袋の両端にリボンを結び輪を大きくします。

 

6 100均で買えるお洒落な小物で作るプチギフト風キャンディレイ

100均の飾り

100均に売っている小物を使って飾ってみましょう。

100均で売っているリボンや造花、飾りを使ってお洒落なキャンディレイを作ってみましょう。少し大きめの飾りをつけるとちょっとしたプチギフトのようになりますよ。手作りが好きな方なら飴を食べ終わった後はキャンディレイの飾りを上手く再利用してくれるかもしれません。

ピンクの造花と可愛い小鳥
ミルク系、紅茶系の飴でキャンディレイを作るなら、優しい雰囲気の造花や小鳥の飾りを飾ってみましょう。飴のパッケージの色と飾りのイメージを合わせると統一感が出ますとよ。
キャンディレイ小鳥

ピンクの造花と小鳥を飾ったキャンディレイ


■プルメリアの花と葉
今流行のプルメリアの造花と葉を飾るとハワイのフラワーレイの様な雰囲気になります。プルメリアの南国のイメージに合わせて飴は爽やかな柑橘系のフレーバーか、トロピカルフルーツの物を選ぶと良いでしょう。ぜひ、飴のフレーバーと飾りのイメージを合わせたお洒落なキャンディレイを贈ってくださいね。
プルメリア

プルメリアの造花を使ったキャンディレイ。


いかがでしたか?基本からアレンジ物まで、様々なキャンディレイの作り方を解説しました。是非パーティーの小物や贈り物として活用してみてくださいね。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。