いよいよ今年も近づいてきました。パリ発、チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」のシーズンです!

チョコレートを愛するみなさんなら、すでにガイドブックをゲット。そして昨年末には「サロン・デュ・ショコラ オフィシャル・ムック」を購入して、今年のショコラをチェック済みかもしれませんね。
サロン・デュ・ショコラ

 

サロン・デュ・ショコラ。なんだか凄いイベントらしい、というレベルで存在を知っている方も、サロン・デュ・ショコラ通の方も。まずは今年も会場へ出かける前に基本をおさえましょう。

サロン・デュ・ショコラは、世界17ヶ国、約100のチョコレートブランドが集結する大人気イベント。第15回目となる2017年は2月2日(木)から2月5日(日)までの開催です。

今年も、サロン・デュ・ショコラの基本コンセプトから会場の作り、商品ラインナップまでを統括されている、株式会社三越伊勢丹 食品統括部 サロン・デュ・ショコラ バイヤー 秋山勇志さんにお話を伺いつつ、今年のチョコレート選びのポイントをご紹介します。

「サロン・デュ・ショコラ2017」チョコレートの基本6カテゴリー

会場に並ぶ、膨大な量のチョコレート!毎年圧倒されそうになりますが、サロン・デュ・ショコラは、テーマに加えて、いくつかのカテゴリーを設け、それに添った品揃えをしています。まずはそれを把握しましょう。

サロン・デュ・ショコラの今年のテーマは、「LaLaLa ChocoLat!(あなたと、ショコラと、人生と。)」。その中にさらに、大きな2つの軸があり、それがそれぞれ3つのカテゴリーに分けられています。

●Les Gens du Chocolat(ショコラな人々)  
1.  世界各国のTOPシェフ
2.  NEWシェフ
3.  カカオへの注目:原料生産者 Bean to Bar

●15th Anniversary(15回記念)  
4.  15th限定&最先端アイテム
5.  体験型アイテム
6.  未来志向(新しさ) 

これにそって、今年のラインナップを見ていくことにしましょう。


1.世界各国のTOPシェフ

「今年はサロン・デュ・ショコラが成長してきた中で、このイベントを支え、一緒に成長してきたブランド力も影響力もあるトップシェフたちに改めてフォーカスしました」(秋山さん)

世界のトップシェフが集まるのはサロン・デュ・ショコラの特徴のひとつ。そこを改めてフィーチャーしていることを象徴しているのが、今年のこのセレクションボックスです。
Les Gens du Chocolat(ショコラな人々)9180円(税込)

Les Gens du Chocolat(ショコラな人々)9180円(税込)

「15名のショコラティエさんに、3.0×3.0×厚さ5mmのボンボンショコラで、2017年2月の販売の時点で「最先端」と言えるものを、とオーダーしました。また自身の顔がプリントされますから、表面は平らに、そしてご自身のショコラを象徴するものを、と伝えて出来上がってきたのがこのショコラです。サイズを指定したにもかかわらず、大きさに違いがあるところが、それぞれのTOPシェフの個性の現れです(笑)」(秋山さん)
アップにしてみました!

アップにしてみました!

あ、これはあの人、とわかる方もいれば、あれ?これはだーれ?という方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)それもこのボックスの楽しいところ!プロフィール写真をイラストにしてフランスで作成されたショコラたち。ショコラファンの方や、サロン・デュ・ショコラ通の方にはたまらない限定ボックスですし、初めての方にはオールスター勢揃い、トップショコラティエの味を体験できる間違いないボックスといえます。

ジャン=ポール・エヴァン、サダハルアオキ、パスカル・ル・ガック、クリスティーヌ・フェルベール……など、トップシェフの最新作を堪能しましょう。
ジャン=ポール・エヴァン「ボワットゥundefinedドールundefinedショコラ 12個入」 5,945円(税込)

ジャン=ポール・エヴァン「ボワットゥ ドール ショコラ 12個入」 5,945円(税込)

サロン・デュ・ショコラの第1回から第15回目の今回まで出店し続けている「ジャン=ポール・エヴァン」は間違いなくトップシェフのひとり。今年はサロン・デュ・ショコラの限定ボックスがキラキラのゴールド。パリや京都のインテリアにもエヴァンさんは近年、ゴールドを多用しています。注目しましょう!

そしてサロン・デュ・ショコラといえばやっぱりこの方。毎年サロン・デュ・ショコラの会場で毎年大人気の「パスカル・ル・ガック」です。
パスカル・ル・ガック「ボンボンショコラ詰合せ(16個入) 」undefined5,400円(税込)

パスカル・ル・ガック「ボンボンショコラ詰合せ(16個入) 」 5,400円(税込)

今年の新作は「ベルガモットのガナッシュ」「カルバドスとシナモンのガナッシュ」「胡桃のプラリネ」です。上品な素材使いが魅力的。今年はサン・ジェルマン・アン・レーにある本店と同じ味わいを追求して作られた「フォンダンショコラ」も販売されますので、ぜひチェックしましょう。

●小山進シェフの新作も注目が集まります。詳細はこちら→サロン・デュ・ショコラ公式サイトFEATURED「パティシエ エス コヤマが2016年新作ショコラを発表!」


2.NEWシェフ

サロン・デュ・ショコラを支えるのは、トップシェフに加え、毎年登場する日本初登場ブランド、NEWシェフです。

「日本のサロン・デュ・ショコラに参加していただく海外の新ブランドは、実際に話をして、物づくりに対する考え方や、価値観がしっかりしていると感じることができた、信頼をおけるブランドです」(秋山さん)
ニコラ・ベルナルデ氏

ニコラ・ベルナルデ氏

「タブレット フィヤンティーヌ(1枚)」6696円(税込)

「タブレット フィヤンティーヌ(1枚)」6696円(税込)

「このタブレットは、お店の内装とデザインが一致しているんです。動きがある流れのあるデザインのチョコレート。ニコラ・ベルナルデシェフはM.O.Fパティシエなのでお菓子もとても美味しくて、私が現地のお店へ行ったとき『本当にいいキャラメルが出来て僕は嬉しいんだよ』と言いながら、本当に嬉しそうにキャラメルをくれるんです。その後で来店する子どもたちにも『食べて』とキャラメルを渡していたりして。何故あなたのショコラやお菓子は美味しいんですかと尋ねたら『僕のお菓子がには愛が入っているから』と、真顔で答えてくれました」(秋山さん)

そんなエピソードから、ベルナルデシェフのショコラへの思い、お人柄が浮かび上がりますね。

またサロン・デュ・ショコラのルーツであるフランスだけでなく、台湾で人気のショコラトリー「ル リュバン ショコラ」、フィンランドのショコラティエールによる「メルセデス・ショコラトリー」、スイスの「トーマス・ミュラー」などの日本初上陸ブランドがあります。公式サイトに詳しい説明がありますのでリンクをクリックしてご覧ください。

それぞれが次世代をになう世界各国のシェフといえるでしょう。


3.カカオへの注目:原料生産者 Bean to Bar

近年のカカオへの関心の高まりを受け、チョコレートの原材料であるカカオに注目したラインナップが紹介されています。多数のビーントゥバーチョコレートが販売されているのはもちろんのこと、今年は「原料生産者」が登場していることにも注目しましょう。

「パリの三越のチョコレート売り場で、ミシェル・クルイゼルはとても人気があってすごく売れていたので、お客さまに紹介したかった」(秋山さん)

ミシェル・クルイゼルは1948年創業で、一般向けのチョコレートのほか、クーベルチュール(製菓用チョコレート)メーカーとして知られています。
ミシェル・クルイゼル「グリュエティン ドゥ カカオ」(150g)1,944円(税込)

ミシェル・クルイゼル「グリュエティン ドゥ カカオ」(150g)1,944円(税込)

サロン・デュ・ショコラでは、ミシェル・クルイゼルの自社契約農園で栽培されたカカオをニブにし、フォンダンとシロップでキャラメリゼしたアイテムを限定販売。ユニークですね。

他にも、スイスの「フェルクリン」が出店、人気シェフが使用しているクーベルチュールチョコレートそのものが販売されます。チョコレートの製造工程に、多くの方が関心を持っていることが反映されています。


4.15th限定&最先端アイテム

15回記念にふさわしい、華やかなアイテムも!
Fleur(フルール)(10個入)undefined6480円(税込)

Fleur(フルール)(10個入) 6480円(税込)

記念日に贈る花束をイメージ。可愛らしい花々のイラストは、サロン・デュ・ショコラ創設者のフランソワ・ジャンテ氏が描いています。ローズ、ヴァイオレット、プルメリア、ジャスミンなど、10人の人気ショコラティエによるお花をイメージしたボンボンショコラが揃います。

また、フランク・ケストナー の 「タブレット・バナーヌ」はオペラ社の新しい焙煎法で作られたグアテマラ産カカオによるクーベルチュールを使ったタブレット。バナナのパートドフリュイをあわせた華やかで最先端のテーマにあわせたアイテムです。
帝国ホテルのサロン・デュ・ショコラ限定ショコラボックス3種

帝国ホテルのサロン・デュ・ショコラ限定ショコラボックス3種

帝国ホテルからは、市川幸雄シェフによる新作チョコレートボックスが3種登場。全てサロン・デュ・ショコラの会場限定販売、どの粒も新作、華やかでまさに最先端といえます。「ショコラセレクション ブルー」「ショコラセレクション キャラメル」「ショコラセレクション ルージュ」の詳細はこちら→「帝国ホテル」


5.体験型アイテム

会場には沢山のチョコレートブランドのブースがありますが、チョコレートを購入して持ち帰る、というスタイルだけでなく、実際にその場で「体験できる」テイクアウトで楽しむチョコレートが、昨年以上に充実しています。
フレデリック・カッセル「ミルフィユ・フィンガー ヴァニーユ・ショコラ カッセル」756円(税込)

フレデリック・カッセル「ミルフィユ・フィンガー ヴァニーユ・ショコラ カッセル」756円(税込)

フォークもお皿も要らないショコラのミルフィーユです。指でつまんでサクっ、パリっ、ふわっ、とカジュアルにいただける限定品。会場で人気を集めそうです。
ショコラティエ パレ ド オール「ソフト パレドオール ブラン プリュス」551円(税込)

ショコラティエ パレ ド オール「ソフト パレ ド オール ブラン プリュス」551円(税込)

白いのにカカオの風味がする不思議なソフトクリーム。カカオをソフトクリームのためにブレンドしているという、ビーントゥバーを手掛ける三枝俊介シェフならではの斬新なもの。通常は清里の「アルチザン パレドオール」でしか食べられないのですが、今年のサロン・デュ・ショコラの会場では、限定販売されます。

●タブレットも限定販売されます。詳細はこちら→サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト FEATURED ショコラティエ パレ ド オールが発表した、最新のビーントゥバーチョコレートとは?


6.未来志向(新しさ)

サロン・デュ・ショコラ第15回を迎え、これからのショコラの未来を感じさせてくれるショコラも色々。

例えば私は、こんな未来が来るとは思いもよりませんでした。ドモーリの創始者 ジャンルーカ・フランゾーニ氏と明治のコラボレーションしたプロジェクトから生まれたチョコレートがサロン・デュ・ショコラで限定販売されます。
ジャンルーカ・フランゾーニ氏

ジャンルーカ・フランゾーニ氏

●詳細は→ サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト FEATURED 「ジャンルーカ・フランゾーニが明治とホワイトカカオによるチョコレートを開発!」

森永製菓はベイクドチョコレートの技術を駆使して、炙ることで風味とコクを引き出した「ABURI」を発表。
森永製菓「ABURI」

TAICHIRO MORINAGA 「ABURI(あぶり)」

●詳細は→ サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト FEATURED 「森永製菓のABURI」

会場では森永製菓による、一般の方から募集した、未来のチョコレートのアイデアを集めて作った「みんなとつくろう、未来の夢チョコレート」の展示も予定されています。


今年も秋山さんにお聞きしました!

サロン・デュ・ショコラは、これまで14回開催されてきた新宿を離れ、初めて東京国際フォーラムで開催されます。会期も恒例の1月末から2月に。

その理由をはじめ、なんとなくみなさんも明確ではなかったかもしれない、素朴なギモンまで、バイヤーの秋山さんにお伺いしてみました。

――(市川歩美:以下同)
会場を国際フォーラムに変え、日程も2月に変更された理由は何ですか?


―(秋山さん:以下同)
「昨年、一作年と開催した新宿NSビルよりも会場を広くすることで、混雑を少しでも解消して、お客さまをお待たせする時間を短くしたいと考えたからです。広さとお客様のアクセスを検討し、東京国際フォーラムとなりました。会場の広さはこれまでの1.5倍ですが、出店ブランド数はほぼ変わりませんので、時間によってはやはり混雑は仕方ないかもしれませんが、少しでも快適な空間を提供したいと思います」

――初めて1月末でなく2月の開催になりましたが、この理由は?そして今後も2月の開催になりますか?

「理由は会場のスケジュールとの調整で2月になった、ということで、来年からも会期を2月にすると決めたわけではないです。担当としては、バレンタインのイベントでなく、チョコレートの関心が高まる時期のチョコレートの祭典として、1月中旬から下旬に開催したいと考えています」

――それから、以前からなんとなくぼんやりとギモンに思っている方も多い気がするのですが、毎年一般会期の前日に、「特別ご招待日」がありますが、この日に入場するには、どうすればいいのでしょうか?

「東京で開催されるサロン・デュ・ショコラは、一般会期の前日に、「エムアイカード会員の皆さまのための特別ご招待日」があります。今年は2月1日で、入り口で、お手持ちのエムアイカード(三越伊勢丹グループのカード)を御提示いただければ会場にお入りいただけます。ただ、ご同伴者さまは受け付けることができず、カード会員ご本人だけが有効です」

――この際もうひとつお聞きしたいのは、サロン・デュ・ショコラのハンディタイプの「カタログ」が自宅に送られてくる、という方がいらっしゃるのですが、どうしたら送っていただけるのでしょうか?

「エムアイカードを利用して、前年のサロン・デュ・ショコラでお買いものをされた方には、ご自宅に次の年のサロン・デュ・ショコラのカタログをお送りしています」

――なるほど、私はサロン・デュ・ショコラでお買いものをしたものの、現金で購入していたから送られてこなかったのだとわかりました(笑)そういう私のような人がカタログを手に入れたい場合は、どうしたらよいですか?

「昨年までは数量限定で無料で配布していたのですが、ご要望が多かったので今年からは一冊300円で伊勢丹新宿店本館地下1階で販売しています。(詳細はこちら)今年は1万部ご用意しています!」

……以前からなんとなく知りたいと思っていたことが明確になった、という方いらっしゃるのではないでしょうか?

今年は東京国際フォーラムですよ。みなさん。間違って伊勢丹新宿店にお出かけになる方はほぼいらっしゃらなくなったと思いますが、今年は間違ってNSビルへ行かないようにしましょうね。

今年もサロン・デュ・ショコラで、みなさんが素敵なチョコレートに出会えますように!

DATA
サロン・デュ・ショコラ
会期:2017年2月2日(木)~2月5日(日) 午前10時~午後8時
場所:東京国際フォーラム ホールE  アクセスはこちら
パリ発チョコレートの祭典 サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト

その他の国内開催スケジュール
サロン・デュ・ショコラ日本の開催地一覧

【チョコレート関連記事】
王道のバレンタインチョコレート2017新作6選
Bean To Barから手掛けるショコラトリーLES CACAOS
チャイルドレイバーフリーの幸せなチョコレートとは
ドゥバイヨルの新作コレクション&インタビューinパリ
厳選!お取り寄せしてでも食べたいチョコレートスイーツ
高級チョコレートセレクション!日本で買える海外ブランド



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。