ギフトや手土産にしたいチョコレート菓子の名品達

菓子工房オークウッド「チョコマサ」(BOX入り)

埼玉県春日部市の「菓子工房オークウッド」でギフトに人気の「チョコマサ」は、横田秀夫シェフが「パークハイアット東京」シェフパティシエを務めていた頃からのスペシャリテ。濃厚なチョコレートのパウンドケーキの中にたっぷりのチョコチップ。可愛らしいネーミングはシェフの息子さんのお名前に由来。少しだけ電子レンジで温めると、チョコチップがとけて香り立ちも更に豊かに!泡立てた生クリームや果物を添えればデザート風に。オンラインショップから注文可能。

出典: BOX 菓子工房オークウッド オンラインショップ

パティスリー オー・フィル・ドゥ・ジュール「パヴェ ショコラ」

2015年12月にオープンした福岡市「パティスリー オー・フィル・ドゥ・ジュール」。パリの5つ星ホテル「ル・ブリストル」のシェフパティシエとして名を馳せた、故ローラン・ジャナン氏の右腕を務めた吉開雄資シェフが故郷で独立。配送可能な「パヴェショコラ」は、ビターチョコレート入りのしっとりしたビスキュイの上に、サクサクのフィユティーヌとプラリネペースト、ミルクチョコレートの層。ゲランド塩がアクセントに。ヘーゼルナッツプラリネ入り生地をミルクチョコがけにした「ケーク プラリネ」もBOX入りで手土産にぴったり。

出典: パリ5つ星ホテルの菓子「オー フィル ドゥ ジュール」 [スイーツ・デザート] All About

パティスリー アカシエの「テリーヌ・ド・ショコラ」

さいたま市浦和区「パティスリー アカシエ」の「テリーヌ・ド・ショコラ」は、フローラルな香りを持つエクアドル産の「ナシオナル種」カカオ豆から作られるオーガニックビターチョコレートをメインに、少量のミルクチョコレートやヨーロッパ産の風味豊かな発酵バター、希少なタヒチ種のバニラなどを配合。素材への探求心に富む興野燈シェフは、このチョコレートメーカーがエクアドルに持つカカオ農園も訪問し、粉や卵、洋酒の種類や使い方も吟味。濃密で口どけのよい芳醇な味わいに焼き上げています。

出典: アカシエ - Home | Facebook

宝石のように美しいボンボンショコラ達

パティスリー シャンドワゾーの「ボンボンショコラ」

「パティスリー アカシエ」でスーシェフを務めた後、ベルギーで修業した村山太一シェフが、2010年埼玉県川口市にオープンした「パティスリー シャンドワゾー」。2017年9月には、2号店となるアイスクリーム&チョコレート専門店「シャンドワゾー グラシエ ショコラティエ」もオープンしました。
ベルギー仕込みのカラフルな型抜きタイプと、産地特定のシングルオリジンチョコレートで上掛けした物が共に揃う「ボンボンショコラ」は配送も可能。フランス伝統菓子のケーキの構成を1粒のショコラの中で表現した「サバラン オ ロム」や「オペラ」、フレッシュの生姜をすりおろして入れた「ライムジンジャー」など意欲作も!

出典: 川口「シャンドワゾー」のアイス&チョコ専門店がOPEN [スイーツ・デザート] All About

ショコラトリー・パティスリー カカオテの「石川コレクション」(6個入)

石川県・金沢市に2007年にオープンした「ショコラトリー・パティスリー カカオテ」。フランスのチョコレートメーカー「ヴァローナ ジャポン」のテクニカルアドバイザーも務めた藤田修平シェフによるボンボンショコラが評判です。石川県産素材を使った「石川コレクション」は、「加賀棒茶」「純米酒」「熟成梅酒」の口どけなめらかなガナッシュ3種×2個入り。薫り高い焙じ茶として有名な「丸八製茶場」の「献上加賀棒茶」や、金沢市内の酒蔵「福光屋」の日本酒「加賀鳶」辛口、能登半島・珠洲市産の「珠洲の塩」、「小堀酒造店」の「加賀梅酒 五年熟成」など、地元産の素材を厳選して使用。故郷への思いの感じられる品です。

出典: まちおやつプロジェクト -ショコラトリー・パティスリー カカオテ

ラ・パティスリー・ベルジュの「ボンボンショコラ」(8個入)

千葉県鴨川市に2014年10月にオープンした「ラ・パティスリー・ベルジュ」。ベルギーで4年半の修業をし、現地で「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」ベルギー代表にも選ばれた鈴木貴信シェフが故郷に開業したお店です。艶やかな型抜きのボンボンショコラや、中にプラリネなどを詰めたタブレット、動物形の大きなチョコレートなど、チョコレートのスペシャリテが多数。ボンボンショコラは箱入りで発送可能。真っ赤なハートは、スパイスの効いたベルギーの伝統菓子「スペキュロス」味の一粒!

出典: 鴨川でベルギーの味を「ラ・パティスリー・ベルジュ」 [スイーツ・デザート] All About

日本ならでは!新感覚のチョコレート菓子の提案

ショコラトリー CALVAの「羊羹ショコラ」

2009年、鎌倉市大船に「ブーランジュリーパティスリーCALVA」をオープンした田中二朗シェフが、2017年12月に開業したチョコレート専門店「ショコラトリーCALVA北鎌倉門前(もんぜん)」。日本ならではのチョコレートを提案。和素材も使用した全34種のボンボンショコラのほか、和菓子も好きな田中シェフが創作した「羊羹ショコラ」は、口どけよくみずみずしい蒸し羊羹とクリオロ種カカオ使用のビターチョコレートガナッシュの二層仕立て。栗きんとんとミルクチョコレートガナッシュを重ねた「栗きんとんショコラ」も。白木の箱には、伝統的な家紋の意匠とチョコレートの結晶をデザインしたマークが刻印され高級感が漂います。クール便で配送可能。

出典: 「ショコラトリー CALVA」北鎌倉の円覚寺隣にオープン [チョコレート] All About