いつやる?効果はあるの?半身浴ダイエットのキホン

定番ダイエットの半身浴、正しい方法を確認しておきましょう

定番ダイエットの半身浴、正しい方法を確認しておきましょう

クーラーで体が冷え切ってしまう夏、気温が低下する秋から冬――特に習慣にしたいのが半身浴です。

半身浴を習慣にしておくと、常に脂肪が燃えやすい状態になるので、いざダイエットしようと思ったときにも減量がスピーディーになります。おだやかな効果なので、半身浴だけでダイエットするというより、まずは習慣化して、より効果のある正しい入浴方法をマスターすると効果的です。

今日から実践したい、半身浴ダイエット方法を紹介します。


半身浴の効果的な入り方は?

半身浴ダイエットとは、半身浴の習慣化により体の脂肪が燃えやすい状態を作り、痩せやすく太りにくい体質に変えるダイエット方法です。入浴方法には、全身浴と半身浴の2通りが知られていますが、具体的な違いや効果の違いを見てみましょう。

どちらもそれぞれにメリットがありますが、痩せやすく太りづらい体質を作っていくのなら、断然半身浴がオススメです。この秋から冬にかけて痩せるための体質改善をしたい人は、半身浴を習慣化すると良いでしょう。


■半身浴の効果効能
・副交感神経を刺激し体をリラックスさせる
・体の内側から体全体を温める
・セルライト防止
・脂肪燃焼時間が長い
・冷え改善
・冷え改善によるダイエット効果
・むくみ解消
・便秘解消

■半身浴に最適な温度
38~40度のぬるま湯に長くつかることでじっくりと体を温める

■半身浴の入浴方法
1.体を芯から温めやすくするために、入浴前にお湯をコップ1杯飲む
2.入浴前にシャワーやバスタブの蓋を開けて浴室内を温める
3.みぞおちの高さまで湯を張って、浸かる(心臓より下)
4.上半身が冷える場合は、熱いお湯で絞ったタオルを肩にかける

半身浴は20分以上入浴すると体が芯から温まり、効果的です。心臓より上まで使ってしまうと、長時間の入浴をすると体に負担がかかり、発汗にもみぞおちぬるま湯なので最初は熱さを感じませんが、だんだん額から汗が垂れてくるのがわかるはずです。

■半身浴のおすすめの入浴時間
20~25分です。

■半身浴の消費カロリー
20代50kgの女性で概算した、半身浴の消費カロリーは、38~40度のお湯に60分入浴した場合、約150kcalです。

ダイエット効果が高い、全身浴についてもお伝えします。ぜひ比較して、気分や期待する効果に合わせて実践みてください。


全身浴ダイエットとは? 効果的な入り方は?

半身浴と全身浴、どちらもダイエット時におすすめの習慣ではありますが、
全身浴の場合、食べ過ぎを改善したい、日頃から発汗量が少なく肌の調子が悪い人、生理前や寝不足で疲労がたまっている時に目を覚ましたい時にはとくにオススメです。その日の体調や気分に合わせてどちらを行うか決めても良いでしょう。

食事の前に入って食欲をおさえたり、ドッと短時間で発汗して、むくみをとったり、デトックスしたいときに実践してみてください。ジョギング並みの消費カロリーがあるので、運動が苦手な人にもよいでしょう。

■全身浴の効果・効能
・交感神経を刺激し体を目覚めさせる
・リラックスよりも、リフレッシュ
・体の表面上を温める
・発汗量が多くデトックスや美肌効果が高い
・肩こり改善
・むくみ解消
・食欲抑制

■全身浴の温度
42~43度の熱めのお湯。

■全身浴の入浴方法
首まで浸かる。

■全身浴におすすめの入浴時間
10分。3分入って、5分洗体しながら休憩し、もう一度3分入る、高温反復浴をすると汗が出やすくなる。

■全身浴の消費カロリー
20代50kgの女性で概算した、全身浴の消費カロリーは、40度のお湯に10分入浴で約40kcal、42度で約80kcal。


効果的な半身浴ダイエットをするテクニック

allabout,半身浴,ダイエット,方法

運動と組み合わせることで半身浴効果もアップ!

半身浴は消費カロリー自体は、全身浴より少なく、そもそも半身浴1回でダイエット効果を期待するというものではありません。いろいろと組み合わせる方が効率的です。半身浴ダイエットの効果を上げるちょっとしたテクニックも取り入れてみましょう。

■半身浴前に軽い筋トレ
体の冷えがひどい人、半身浴でなかなか汗をかけない人にオススメです。入浴前のお湯一杯と同時に、腹筋やスクワットなど大きな筋肉を刺激する筋トレを3分間ほど連続で行います。強度は高めに。熱が産生されるので、半身浴中の発汗量はアップ、体も温まりやすくなります。

■半身浴中にマッサージ
セルライトが気になる人、膝の上やお腹周り、背中など特定の場所に脂肪が付いているのを何とかしたい!という人にオススメです。入浴中は脂肪が燃えやすいので、手や指を使ってゆっくり押したりマッサージをすると良いでしょう。

■半身浴後にストレッチ
半身浴で血流とリンパの流れが良くなっている状態でストレッチを行うと、さらに循環が良くなり、代謝が促進されます。体が温かいうちに行うのがポイントです。

■半身浴後に有酸素運動
有酸素運動の習慣があり、効果を倍増させたい人にオススメです。半身浴で体が温まっている状態で有酸素運動をすると脂肪燃焼効率が上がり、燃焼時間も長くなります。

男性と比較して体が冷えやすく、脂肪が燃えにくい女性にとって、半身浴はもっとも習慣化したいダイエット法です。体があたたまりやすくなり、香りで気分転換やリラックスができる入浴剤などを併用して、楽しみながら習慣化してください。

季節関係なく通年実践するのがベストですが、特に冷え体質が悪化する夏~冬にかけてだけでも習慣にすると、体重はぐんと落ちやすくなります。ぜひ、今日からの習慣に!



▼関連記事
おやつや夜食に!あたりめダイエットの効果とやり方
意外!太りにくい麺ランキングと太りにくい食べ方
ダイエット中でも大丈夫!糖質制限で太らない夜食選び


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。