健康的に痩せるのはどっち?

ダイエットクイズ!

ダイエットクイズ!

健康的に痩せるダイエットには、正しい知識が必要。そこで、ダイエットエキスパートでAllAbout ダイエットガイドである和田清香が、ダイエットに関するモヤモヤをクリアにすべく「痩せるのはどっち?」といった疑問にズバリ回答します!


今回は、お風呂の入り方と、運動する時間帯がテーマ

毎日の生活に無理なく取り入れられる「お風呂ダイエット」は根強い人気ですが、「半身浴と全身浴、どちらがより効果的なの?」というモヤモヤを抱えた人は多いもの。

また、運動するのであれば、どの時間帯に行うのが最も効果的なのかについても回答しましょう。せっかく運動するのであれば、効果の高い時間帯に行ったほうが効率的ですので、ぜひ参考にしてみて下さい。

さぁ、あなたはどっちが痩せやすいと思いますか?


Q:半身浴と全身浴はどちらが痩せる?

ダイエットの定番といえば半身浴ですが、実際は……?

ダイエットの定番といえば半身浴ですが、実際は……?

正解……全身浴のほうが消費カロリーが高いです!

どちらにもダイエット効果はありますが、38℃前後のぬるめのお湯で行う半身浴が10分で約15kcal消費するのに対し、40℃で行う全身浴だと10分で40kcal、42℃に温度を上げると80kcal消費すると言われているので、消費カロリーだけで比べると、全身浴のほうがダイエット効果が期待できると言えるかもしれません。

全身浴は首まで深くお湯に浸かることで、温熱、水圧、浮力の効果を最大限生かすことができ、血流が急速に良くなることで新陳代謝がアップします。ただし、その分心臓に負担がかかるので、お年寄りや高血圧の方は注意が必要です。

いっぽう、半身浴は心臓への負担が少ないこともあり、長い時間の入浴に向いています。

血流は1分間で1回体内を巡ると言われているので、リラックスしながら半身浴を15~20分行えば、温かい血液が15~20回体内を巡ることになり、これが冷え・むくみを解消に役立ちます。

その日の体調や目的に合わせた入浴法をチョイスし、ダイエットや美容・健康に役立てるようにしましょう!


Q:運動するなら朝と夜、どっちが効果的?

朝と夜、運動するなら……?

朝と夜、運動するなら……?


正解は……朝運動するほうが脂肪燃焼効果が高いです!

朝から日中にかけては心拍数が上がり体温上昇、脂肪を分解し熱を生み出す働きのある「交感神経」が優位になります。いっぽう、夜に向かうにつれ心拍数が減り体温低下、心身の休息や回復を促す「副交感神経」が優位になります。

つまり、同じ運動をしたとしても、脂肪分解や燃焼効果が上昇する朝のほうが効果的といえます。

特に夜に激しい運動を行うと、「交感神経」のスイッチを目覚めさせてしまい快眠を妨げてしまうので、夜に運動するのであればストレッチ等が◎。ダイエット効果を高めたいのであれば、夜は運動よりも睡眠を大切にしましょう。

とはいえ、朝に運動するのは難しい人も多いですよね? そこでオススメしたいダイエットタイムが夕方の16時前後です。この時間帯は1日のうちで最も体温が高い時間なので、代謝アップに役立ちます。また、成長ホルモンを促すとも報告されているので、筋肉量アップや美肌効果も期待できます。




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。