骨盤だけでなく肋骨にも! 「インナーリセットシェイプ」の底力

それではスタイルMの骨格調整メニュー「インナーリセットシェイプ」のプロセスを紹介しましょう。


◆マシンによるスリミング
c01

マシンを使ったスリミングは目的にあわせて選択できます


 
まずはマシンを使って希望の箇所をスリミング。

使用するマシンは高周波による肌表面の引き締めと脂肪燃焼を同時に行えるアポロ、超音波で脂肪を撃退し、大幅サイズダウンが叶うキャビテーション、深部加温で体の深いところを温める冷え対策にもなるサーマX、狙いたい部位だけ筋力アップを計るEMS等を自分の目的に応じて使い分けます。

 

◆うつ伏せで股関節と骨盤の調整
c02

エステティシャンが体全体でしっかりと圧をかけ、骨盤の位置を整えます


 
股関節や骨盤の傾き、歪み、ねじれや左右の高さなどを調整していきます。
しっかりと調整することで左右の幅も狭めることができるので、ヒップアップだけでなく小ぶりで立体感のある丸いヒップラインを作ることができます。

 

◆仰向けで大腰筋のリセット
c03

仰向けになったら大越筋をリセット。ボディラインだけでなく胃腸の調子も整えます


 
ここからは仰向けで肋骨の調整にかかります。

まずは大腰筋をリセットすることで太ももの外側への張出しを解消し、スッキリとしたラインを作ります。また、反り腰も解消されるので腰痛の緩和やぽっこりお腹の解消、胃腸の調子を整える効果も望めます。

 


◆骨盤と肋骨にWの矯正ベルト
c04

ベルトで正しい位置に固定してからさらに調整をするとさらに結果が出るんです


 
骨盤ベルトを使って股関節の張り出しを調整し、安定しやすい状態を作ったうえで、肋骨にもベルトを巻き、前側に張り出した肋骨を調整します。

 


◆背中、肩甲骨、腕をリセット
c05

バンドで締めたまま肩甲骨周りの調整。テニスボールを使うのがなんともユニークです


 
骨盤と肋骨をバンドで締めたままテニスボールを使って肩甲骨周りをほぐしていきます。体の前後から連動させゆるめていくことで、肩周りの位置が正しく整いやすくなるそうです。

 


◆肋骨のストレッチ
c06

さらに肋骨周りのストレッチ。よりメリハリのある美しい体幹に!


 
肋骨を正しい位置に戻すためストレッチで調整します。これによりバストアップやくびれができるほか、内臓も正しい位置に整いやすくなります。体の中から巡りを良くする大事なポイントです。

 


ここまで激変! 気が付けば痩せ体質に

それでは衝撃のビフォー&アフターを見てみましょう。6回の施術でここまで変化しました!

c07

これは驚きのビフォー&アフター。まるで生まれ変わったようです!


 
 ビフォー画像では肋骨が下がり前に張り出しているために、内臓が下垂してぽっこりお腹になっている他、肋骨から骨盤までの距離が短いために寸胴に見えます。デコルテもへこみ気味なのでバストも貧相に見えています。

ところが施術後にはお腹はペタンコ、ウエストのくびれもしっかり。上半身を見れば見事にバストアップ、二の腕までスッキリしているのが分かります。また、骨盤周りの調整のおかげで脚全体も細く整いました!

施術で作った体型を維持するなら、まずは7~10日に1回のペースで6回程度継続するのがおすすめだそう。でも、中にはたった1回でウエストが10cmもサイズダウンした人も。即効性が高いのでイベントの直前、なんて時にもピッタリですよ。

素敵なボディラインを手に入れて、楽しい夏を過ごしましょうね!



■スタイルM DATA
所在地:東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル3F
メニュー:インナーリセットシェイプ 1万8144円/60分(初回価格。定価2万2680円。税込) 
TEL:03-5771-1150(要予約)
営業時間:平日/11:00~20:00 土日祝/10:00~19:00 
夏季休業日:8月13日(土)~8月15日(月)
URL: http://www.style-m.jp/

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。