朝起きてクマにがっかり……そんな時はマッサージで解決!

お疲れ・寝不足でできるクマも今すぐ解消!

お疲れ・寝不足でできるクマも今すぐ解消!

クマは老けて見えてしまう原因なので、コンシーラーで必死に隠している人も多いのでは? でもコンシーラーやクリームだけではどうしても対応しきれない、そんな朝もありますよね。そこで即効クマ消しマッサージの出番! もやもやとした雨雲のような影を、マッサージで追い払いましょう。

筆者も早朝の撮影の時は、まず自分が行ってから現場に向かいます。もちろん、撮影現場でもモデルさんに行うほど、ちょっとのことだけどちょっとの効果じゃないクマ消しマッサージです!


Step1:目のまわりに美容液をたっぷりと

目のまわりは顔の他の皮膚と比べて、かなり薄くデリケートなゾーン。摩擦や刺激はくすみやシワの原因にもなってしまうので絶対NGです。洗顔・スキンケア後に、目のまわりにたっぷりと美容液を付けすべりを良くしておきましょう。


Step2:目尻→目頭をくるくる3周

ソフトタッチで優しくマッサージ

ソフトタッチで優しくマッサージ


むくんで目の周りに滞っている血流を、指を2本使って優しく流すイメージです。目頭の下からスタートし、目尻から上まぶたを通って目頭へ、くるくると3回ほど目の周りをやさしくマッサージします。


Step3:こめかみをプッシュ

こめかみは気持ちよい強さでプッシュ

こめかみは気持ちよい強さでプッシュ

こめかみは眼精疲労にも効くツボ。あくまでも軽く押して気持ちいいと感じる範囲で行ってくださいね。


Step4:目の周りの骨を確認しながら1周なぞる

骨に沿ってなぞるのがポイント

骨に沿ってなぞるのがポイント

骨周りをマッサージして、目周りの緊張をやわらげます。「目頭下→目尻→上まぶた→目尻へと、ゆっくり1周なぞりながら、押していきましょう。目のまわりの骨を確認するようにすると、やりやすいですよ。


Step5:最後にクマを押さえてパッと手を離す

目元がパッと明るく健康的に!

目元がパッと明るく健康的に!

クマの上を3秒ほど優しく押さえて、パッと手を離します。血液の循環がよくなり、クマが薄くなっているはず。

参考書籍

朝5分でできる簡単美ワザが55個紹介されています。ちょっとの工夫でキレイを格上げできる方法が盛り沢山なので、書籍もチェックしてみてください!

 関連記事

【特集】簡単キレイを叶える!整形レベルのメイクの小ワザ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。