だんご鼻を解消するための「顔ツボMAP」

だんご鼻を解消する顔ツボMAP。

だんご鼻を解消する顔ツボMAP。

鼻筋の骨の横の1.狭鼻(キョウビ)、小鼻のくぼみの2.迎香(ゲイコウ)を刺激して、頬のたるみをケアすれば、埋もれた鼻すじが復活。

さらに、たるんだ皮膚にハリをもたらしてしわを薄くする、鼻の下の溝の3.人中(ジンチュウ)、口角の外側の4.地倉(チソウ)、上唇の中央の高さで1.5cm外側の5.禾リョウ(カリョウ)も合わせてプッシュ。鼻の下のしわが目立たなくなるので、鼻のまわりの印象がすっきりキレイに。

合わせて、鼻のつけ根のくぼみの6.山根(サンコン)、眉の間の7.印堂(インドウ)、眉頭の8.攅竹(サンチク)もマッサージして、眉間のしわもうすくしましょう。


だんご鼻に効く顔ツボ4ステップ

プロセス1。

ステップ1。鼻筋の横と小鼻のくぼみを押す。

ステップ1:人差し指で鼻すじ横の「狭鼻」、親指で小鼻のくぼみの「迎香」を押さえ、ニコッと笑顔を作り、鼻からゆっくり息を吸います。

ステップ2。

ステップ2。

ステップ2:口から息を吐きながら、人差し指を3秒かけて、鼻の中央に向けて斜め上に1cmほど引き上げます(親指は固定した状態のまま)。これを3回リピート。
プロセス3。

ステップ3。

プロセス3:左の人差し指で、鼻の下の溝「人中」を。右の人差し指で右の口角の外側「地倉」、中指で上唇の山の1.5cm外側の「禾リョウ」を押さえます。

プロセス4。

ステップ4。

ステップ4:笑顔で深呼吸をしながら、左指はそのまま固定しつつ、右指2本は3秒かけて斜め上に、ほうれい線に食い込むように、1cmほど引き上げます。ステップ3~4を左右3回ずつリピート。

あわせてやりたい「眉間のしわ取り」

合わせて、眉間のしわもケア。

あわせて、眉間のしわもケア。

片手でチョキを作り、鼻の付け根のくぼみの「山根」、眉の間の「印堂」を押さえ、もう片方の手で、眉頭の「攅竹」を押さえます。

深呼吸をしてチョキは3秒かけて上に1cmほど引き上げ、眉頭の指は眉尻側に引き伸ばします。これを左右とも3回リピート。

眉間のしわを伸ばすことで、鼻筋をさらにシャープに見せましょう。

理想の鼻に近づく鼻マッサージの方法

顔ツボによるだんご鼻解消の方法をご紹介してきました。さらに他の方法として、「理想の鼻は自分で育てる!鼻を高くするマッサージ法」もご紹介します。美容整形で簡単に鼻の悩みを解決することもできますが、たくさん費用がかかったり、外見の急な変化による不自然さから整形であると分かってしまうなど、必ずしも良いことばかりではありません。自力でできるケアで理想の鼻を手に入れたいですね。

【撮影協力】
撮影/吉井 明 執筆/森本裕美

【衣装協力】
W ワークアウト フィットタンクトップ¥5600、W ワークアウト ニットカプリパンツ¥5900/ともにアディダス
アディダスグループお客様窓口コールセンターTEL:0570-033-033


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。