海苔の香りが漂う お醤油風味の和風ピザ

所要時間:60分以上

カテゴリー:パン・ピザピザ

 

250度以上にオーブンがセットできる場合

ピザは、高温で短時間で焼き上げるのがおいしく焼くポイントです。
お店などでは、400度~500度で1~2分、短時間で焼きあげています。
家のオーブンでは、無理なのでオーブンの最高温度で設定し、少しでも短時間で焼きあげるようにする事がおすすめです。

≪オーブンが無い場合≫
オーブンが無い場合は、魚焼きグリルをオススメします。
実は、グリルの温度は300~350度と言われていますので、5~6分程度で、ふっくらおいしく焼き上がります。

オーブンやグリルが無くても、フライパンで焼く事が出来ますのでご安心ください!
フライパンにオリーブオイルを敷き、蓋をして15~18分程度、是非作ってみて下さいね。


和風イタリアンの材料(2人分

ピザ生地の材料
強力粉 250g
ドライイースト 8g
6g
砂糖 5g
オリーブオイル 20ml
160ml
ピザの材料
トマト 1/2個
アンチョビ 2切れ
生ハム (切り落とし)20g
モッツァレラチーズ 100g
ピザ用チーズ 50g
ルッコラ 2茎
海苔 大匙3杯 (海苔の佃煮)
はちみつ 適量 (食べる時に好みで)
七味唐辛子 適量 (食べる時に好みで)

和風イタリアンの作り方・手順

ピザの作り方

1:

ボウルにイースト、砂糖、ぬるま湯を加えて混ぜ合わせ15分程度おき、発酵させます。

2:

1)が15分経つと、写真のように発酵します。

3:

ボウルに2回振るった強力粉と塩、オリーブオイルを入れ、そこに2)を加えて混ぜ合わせます。

4:

生地を一つにまとめます。

5:

20分程度よくこねます。

6:

写真のように断面が滑らかになるまで、よくこねます。

7:

ひとまとめにし、再びボウルに入れてラップをし、40度程度の所で1時間発酵させます。

8:

1時間後、写真のように倍の大きさに発酵します。

9:

指に強力粉をつけ、生地にさしてフィンガーテストをします。

10:

ガス抜きをして、空気を抜きながら軽くこね、一つにまとめて10分程度寝かせます。

11:

麺棒で丸く成形をします。

12:

耳の部分を指で縁どります。裏返し、裏側も同じようにします。

13:

縁どった内側を回転させながら薄く伸ばします。

14:

クッキングシートの上に生地を置き、フォークで穴をあけます。

15:

海苔の佃煮を塗ります。

16:

トマト、モッツァレラは1センチ角、ルッコラは食べやすい大きさに切り、生ハムは食べやすい大きさにちぎっておきます。

17:

15)の生地に、トマト、モッツァレッラ、ピザ用チーズ、アンチョビを手でちぎりながらのせ、分量外のオリーブオイルをハケで耳の部分に塗ります。
250度のオーブンで12~15分程度焼きます。

18:

焼きあがったら、生ハム、ルッコラを散らします。
食べる時に好みではちみつ、七味をかけて頂きます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。