たっぷりのいちごを巻き込んだ 簡単ブッシュドノエル

所要時間:45分

カテゴリー:ケーキクリスマスケーキ

 

いちごとチョコクリームのブッシュドノエル

 今年もクリスマスがやってきました。たっぷりのチョコレートクリームといちごを使ったブッシュドノエルを作ってみませんか。スポンジの焼き時間12分をいれても、完成までに45分。冷ましてクリームといちごを巻き込み、あとは薪の形にクリームでデコレーションするだけ。ご家庭で簡単にできるブッシュドノエル、どうぞお試しください。

簡単ブッシュドノエルの材料(薪型ケーキ1台分

簡単ブッシュドノエル
3個
グラニュー糖 70g+大さじ2(生クリーム用)
薄力粉 40g
カカオパウダー 10g+デコレーション
サラダ油 大さじ1
チョコレート 板チョコレート1枚
生クリーム 200ml
粉砂糖 デコレーション用適宜
いちご 2/3パック

簡単ブッシュドノエルの作り方・手順

スポンジを焼く

1:卵、グラニュー糖、サラダ油を混ぜて、泡立てる

卵、グラニュー糖、サラダ油を混ぜて、泡立てる
 室温に戻しておいた卵、グラニュー糖、サラダ油を入れ、湯煎で温めながら、ハンドミキサーで泡立てます。はじめは高速で、全体が白っぽくもったりしてきたら、中速に落とし、泡立て器を持ち上げるとリボン状に垂れてくるようになるまで泡立てます。

2:薄力粉とカカオパウダーを加え、混ぜる

薄力粉とカカオパウダーを加え、混ぜる
薄力粉とカカオパウダーを合わせてふるい、2回に分けて加え、そのつど、ゴムベラで底から返すようによく混ぜます。

3:オーブンで焼く

オーブンで焼く
わら半紙またはクッキングペーパーを敷いた天板に生地を流し、カードで平らにならします。180℃に余熱したオーブンで約10~12分焼きます。むらなく焼けるように、途中で向きを変えます。

4:あら熱を取り、表面の生地をはがす

あら熱を取り、表面の生地をはがす
焼き上がったら、乾かないように表面にラップをしてそのまま冷まします。あら熱が取れたら、表面の生地をはがします。

デコレーションする

5:チョコレートをとかす

チョコレートをとかす
 分量の生クリームから大さじ2を取り、手で割った板チョコレートと耐熱容器にいれます。600wの電子レンジに30秒かけ、チョコレートをとかし、全体をよく混ぜます。

6:チョコレートクリームをつくる

チョコレートクリームをつくる
生クリームにグラニュー糖大さじ2を加え、泡立て器で泡立てます。途中で、全体がもったりしてきたら、生クリームとチョコレートを加え、やわらかく角がたつくらいまで泡立てます。

7:スポンジにクリームを塗り、いちごを並べる

スポンジにクリームを塗り、いちごを並べる
巻き込む側の生地を巻き込みやすいように斜めに切り落とします。スポンジ生地に2/3量のチョコレートクリームを全体に塗り、いちごを並べます。

8:巻き込んで、2等分する

巻き込んで、2等分する
わら半紙を巻きすのように使い、一気にスポンジを巻き込み、形を整えます。ブッシュドノエルの上にのせる部分となるように、斜めに2等分に切り落とします。

9:チョコレートクリームを塗る

チョコレートクリームを塗る
切り落とした部分を上にのせ、チョコレートクリームを全体に塗ります。

10:模様をつけ、デコレーションする

模様をつけ、デコレーションする
フォークで薪の模様をつけます。カカオパウダー、シュガーパウダーをふり、お好みでいちごなどデコレーションをします。

ガイドのワンポイントアドバイス

スポンジ生地は冷凍保存もできるので、スポンジを事前に焼いておけば、あとはチョコレートクリームを作って巻き込むだけなので、わずか15分でブッシュドノエルが完成します。簡単、失敗無しのお菓子作りを楽しんでください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。