ワンボウルで作る自家製簡単カステラ

所要時間:60分以上

カテゴリー:スイーツカステラ

 

しっとりふわふわのカステラがご家庭で簡単に

 材料は卵、強力粉、砂糖、はちみつ、みりんの5つだけ。卵を室温に戻しておくこと、湯煎にして、ハンドミキサーの泡立てさえしっかりできれば、後は順番に混ぜて、オーブンで焼くだけです。通常市販されているカステラ約2本分、20cmx20cmの角形で焼くレシピです。材料がシンプルなので、新鮮な卵を使うとよりおいしくなります。

簡単、自家製カステラの材料(20cmx20cmのスクエア型1台分

簡単ワンボウルカステラ
6個
グラニュー糖 200g
はちみつ 60g
みりん 大さじ3
強力粉 150g

簡単、自家製カステラの作り方・手順

ワンボウルで作る自家製簡単カステラ

1:卵をときほぐし、グラニュー糖を加える

卵をときほぐし、グラニュー糖を加える
 卵を室温に戻し、ボウルに割り入れます。よく解きほぐしたら、グラニュー糖を加え、全体を混ぜます。

2:湯煎にして、泡立てる

湯煎にして、泡立てる
ボウルを湯煎にして、卵液が指をいれて温かい程度まで温まったら、ハンドミキサーで5~7分ほど泡立てます。はじめは高速、全体が泡立ってもったりしてきたら中速にし、泡立て器を持ち上げたらリボン状に垂れるまで、しっかりと泡立てます。

3:はちみつとみりんを混ぜる

はちみつとみりんを混ぜる
はちみつとみりんをよく混ぜ、全体が混ざったら、ハンドミキサーで混ぜながら、少しずつ加え、全体をよく混ぜます。

4:薄力粉を加え、混ぜる

薄力粉を加え、混ぜる
薄力粉をふるい、3回に分けて加え、そのつど、泡立て器で粉っぽさがなくなる程度まで混ぜます。最後まで混ざったら、全体をよく混ぜるようにします。

5:型に入れて、焼く

型に入れて、焼く
オーブンを160℃に余熱します。オーブンペーパーを敷いた型に流し入れ、1~2回、少し高い所から型を落として、空気を抜き、表面を平らにします。160℃のオーブンで約60分焼きます。

6:型から出し、ひっくり返して、ラップで包み、保存する

型から出し、ひっくり返して、ラップで包み、保存する
焼き上がったら型から出し、ひっくり返して上になっていた方を下にし、ラップで全体を包みます。2日ほどそのまま保存すると食べ頃になります。好きな大きさに切り分けて、お楽しみください。

ガイドのワンポイントアドバイス

オーブンで焼いている途中で、表面が焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせて焼いて下さい。糖分が高く焦げやすいので、オーブンに入れたら途中で向きを変えるなど、こまめに様子をみることが大事です。下にお好みでざらめを敷いて焼くと、より市販のカステラらしくなります。