首ほぐしで翌朝のむくみ解消

image

顔のむくみやたるみにも繋がる首のコリは、夜のうちに徹底解消!

朝起きて顔がパンパン。そんな状態からリカバリーするには時間がかかってしまいますよね。

夜寝る前に首回りをほぐしておくことで、血行が良くなり、翌朝の顔の状態がグンと良くなります。顔色も良くなり目のむくみやクマなどにも効果的。

ちなみに首筋が凝っていると顔の筋肉が首に引っ張られ、たるみや頬のこけの原因にもなってしまいます。PCやスマホ作業で凝りやすい首回りを毎晩丁寧にほぐしてあげることで、若々しい顔を保つことにも繋がります。

また、余裕があれば首だけでなく肩や腰など疲れている部分をほぐしておくと、身体がリラックスしてぐっすり眠ることができ、翌朝の目覚めもよくなります。

 


朝の髪がまとまりやすくなるドライヤーテク

image

夜のドライヤーテクで朝の髪をすんなりまとまりやすく!

朝起きたら髪の毛爆発!そんなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。くせ毛だから仕方ないと諦める前に試していただきたいのが、夜のドライヤーテク。

まずは根元から立ち上げるように色々な方向に引っ張りながら乾かします。そしてポイントは仕上げに毛先を引っ張りテンションをかけながら乾かすこと!

8~9割乾いて来たら、同様に引っ張りながら冷風で乾かし、キューティクルを閉じてあげましょう。

夜このように丁寧に髪の毛を乾かしておくと、朝の髪がブラッシングだけでもするっとまとまりやすくなるはず。

 


いかがでしたでしょうか? 朝起きた瞬間から肌や髪の調子がいいと、気分も上がりますよね。朝のきれいを底上げできるよう、夜の仕込みビューティーを取り入れてみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。