モチモチと香ばしい れんこん餅の黒酢だれがけ

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物もち

 

れんこん餅 黒酢だれ

冬になると、粘りや甘みがぐっと増すれんこん。
この時期にぜひおすすめしたいのが「れんこん餅」。

れんこんをすりおろし、松の実を加えて焼いたれんこん餅は、驚くほどもっちりとした食感。一度口にしたら、大人はもちろん子供もくせになること請け合いです。
香味野菜やほんのり甘くてコクのある黒酢だれをかければ、おもてなし料理としても最適。れんこんの新たなおいしさをぜひお楽しみください。


れんこん餅 黒酢だれがけの材料(2人分

れんこん餅 
れんこん 200g
松の実 大さじ1 →ローストし刻んだクルミでも可
片栗粉 大さじ1と1/2
小さじ1/8
ごま油 適量
いり白ごま 適量
いり黒ごま 適量
黒酢だれ
黒酢 大さじ1
醤油 小さじ1
きび砂糖 小さじ3/4

れんこん餅 黒酢だれがけの作り方・手順

れんこん餅 黒酢だれがけ

1:

れんこんは皮をしっかり洗い、皮ごとすりおろす。汁気を軽く切る。

2:

ボウルに1のれんこん、松の実、片栗粉、塩を入れて混ぜ合わせる。丸く成形し、片面に白ごまと黒ごまをまぶす。
ごま油を熱したフライパンで両面香ばしい焼き色がつくまで焼く。

3:

黒酢だれの材料をすべて鍋に入れ、少し煮詰める。
器に2を盛り、黒酢だれ、白髪ねぎ、針生姜、青じその細切りを混ぜ合わせたものを添える。

ガイドのワンポイントアドバイス

粉花椒を加えてもおいしくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。