1年で最もシワができやすい季節が到来

乾燥肌におすすめの梨

乾燥肌におすすめの梨


秋は、空気の乾燥から肺も乾燥しやすくなる季節。ということは、恐ろしいことに「一年で、最もシワができやすい季節」なのです!

外からのケアも大切ですが、体内からしっかり食べるケアをすることが大切。そんな体内モイスチャー化をはかるのにおすすめが「梨」なのです。

中医学において、しっとりした潤いのある美肌づくりの要となるのが、中医学で「肺」とよばれる臓器。肺は皮膚との関連が深いとされ、肌に弾力や潤いを与えたり、その表面をガードする臓器と考えられています。


梨は潤い美肌に役立つ、白い「保湿フルーツ」

肺に潤いを与えて、うる肌をつくるのにおすすめなのは、白い食材。薬膳の考え方のひとつである「五行説」では、身体の機能と色を関係づけています。肺をつかさどる色は白。まさに白食材は保湿美容液♪  梨はたっぷり肺に水分をチャージし、皮膚の乾燥対策に役立ちます。

気管支トラブルを防ぐ「のど飴フード」

のどの痛み、腫れや咳などの気管支トラブルにも梨はとてもおすすめです。のどがなんだかおかしいな、というときは、なしとはちみつの組み合わせが効果的。

宴会の味方!「二日酔いトラブル」解消

梨は二日酔い解消にも役立ちます。お酒を飲むことで体内に発生した余分な熱をクールダウンして、早期復活に貢献してくれますよ。

次のページでは秋の美容と健康にうれしい梨を使った、お手軽「潤い美肌薬膳レシピ」を紹介します。