パナソニックの「目もとエステ」

パナソニックの「目もとエステ」

パナソニックの「目もとエステ」

目の上に乗せると、目元をじんわり温めながらスチームでうるおいも与えてくれる「目もとエステ」。心地よい微振動も加わり、目のまわりの凝りを優しくほぐしてくれます。温度は38℃の「低」と40℃の「高」から、振動のリズムは3パターンから選べます。

本体はとても軽くてコンパクト。さらに充電式のコードレスなので、場所を選ばずどこでも使えます。あおむけになって目の上に乗せてもいいですが、バンドをつければ座ったまま使えるので、デスクワークで目の疲れを感じたとき、休憩時間に使うこともできます。

この小さな「給水プレート」を軽く濡らしてセットするだけでスチームが発生

この小さな「給水プレート」を軽く濡らしてセットするだけでスチームが発生

本製品の魅力は、やはりスチーム機能。使用中はスチームを浴びている感じはありませんが、使い終わると目元がしっとりうるおっているのが分かります。スチームと聞くとつい「給水が面倒くさそう」と思ってしまいますが(私だけでしょうか)、これは小さな給水プレートを水道水で濡らすだけなので、準備もお手入れもとってもカンタン。手軽なものほど、長く使い続けやすいですよね。




アロマタブレットは、真正ラベンダー、ゼラニウム、ベルガモットの3種類

アロマタブレットは、真正ラベンダー、ゼラニウム、ベルガモットの3種類

ちなみに2015年11月に発売される新製品・EH-SW54には、アロマ機能が追加されました。ちょうど鼻のあたりにアロマタブレット(別売り)を入れられるので、目元ケアしながら心地よい香りに癒されます。就寝前に使ったら、そのままぐっすり眠れるかもしれませんね。







 >続いて登場するのは、こめかみをぐいぐい押す本格派です!