フラッシュ照射って熱い?痛い?

照射するときの音と光にひるんでしまう人もいるかも

照射するときの音と光にひるんでしまう人もいるかも

フラッシュ照射と聞くと、「熱そう」「痛そう」と思う人も多いと思います。確かに、強い光がパシッと光ると、ちょっと怖いもの。でも実際は、家庭で安心して使えるレベルに設定されていますので、強い痛みを感じることはないことがほとんどです。

ただ照射した瞬間は、「まったく何も感じなかった」という人もいれば、「少し熱さを感じた」という人もいます。最初はドキッとする人もいるかもしれませんが、何度か続けるうちに慣れてきますので頑張ってみてください!
当然のことながら、出力レベルが高いほど、変化も表れやすいので、様子を見ながら調整してくださいね。

この光はメラニン色素に強く反応しますので、日焼けをして肌が黒い人や、シミやホクロがある部分は要注意!痛みを強く感じたり、炎症を起こしたりする場合もあるのです。
かくいうガイドも、子どもの運動会で腕を日焼けしてしまったため、日焼けをしていない足と同じ出力レベルで照射したら、腕のほうが熱く感じました。


光美容のメリット・デメリット

人に触れたとき、チクチクしたら恥ずかしいですよね

人に触れたとき、チクチクしたら恥ずかしいですよね

光美容器のメリットは、やはりサロンで行っているようなムダ毛ケアが自宅でできることでしょう。
もちろん永久脱毛ではありませんので、定期的にケアを続ける必要はありますが、ある程度目立たなくなったらボディの場合、1~2ヶ月に1回使えば十分で、中には「3ヶ月以上何もしていないけど、ほとんどムダ毛が気にならない」という声もよく聞きます。
また生えてくる毛も細くなってくるので、生えかけの毛がブツブツ目立つ、触るとチクチクする……という悩みからも解放されます。

一方のデメリット……それはやはり、目立たなくなるまで時間がかかることでしょう。例えば、今度の旅行までにきれいにしたいと思ったら、少なくとも2ヶ月以上前から少しずつ始める必要があります。
また家庭用とはいえ、光美容器の多くがそれなりに高額なため、ためらってしまう人もいるかもしれません。ただしサロンに通うより安く、都合のいい時間に何度でも使えることを考えれば、決して高くないのでは、と思います。

次のページでは、おすすめの光美容器3種をご紹介!