旬の生かつおといかの香味野菜盛り合わせ

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずたたき

 

かつおといかの香味野菜盛り合わせ

生のかつおといかをたっぷりの香味野菜をのせて頂きます。シャキシャキとした食感が楽しいたまねぎドレッシングが全体に良くからみます。 香味野菜に含まれる成分アリシンには疲労回復効果もあります。これからの季節にピッタリの一品です。

かつおといかの盛り合わせの材料(2人分

魚介
かつお 刺身用 100g
いか 今回はするめいかを使用 60g
香味野菜
ミョウガ 20g
小ねぎ 15g
青じそ 4枚
たまねぎドレッシング
たまねぎ 50g
サラダドレッシング 和風ノンオイルドレッシング 大さじ2と1/2
生姜 おろしたもの 1g
ニンニク おろしたもの 1g
今回は生のかつおとするめいかの刺身を使いましたが、その季節、旬の魚介類を使ってもokです

かつおといかの盛り合わせの作り方・手順

下ごしらえ

1:香味野菜を切る

香味野菜を切る
ミョウガと青じそは軸を取り、千切りにします。小ねぎは小口切りにします。たまねぎは皮をむきみじん切りにします。

2:ドレッシングを作る

ドレッシングを作る
小さいボウルなどにたまねぎドレッシングの材料を合わせて混ぜます。冷蔵庫で10分ほどおきます。

3:魚介を切る

魚介を切る
かつおは厚さ1cmに切り、いかは細く切ります。 いかはすでに切ってあるいかそうめんのようなものを使ってもokです

盛り付け

4:盛り付ける

盛り付ける
皿にかつおといかを盛り付け、上に香味野菜をたっぷりのせます。食べる直前にたまねぎドレッシングをかけます。

ガイドのワンポイントアドバイス

たまねぎの辛みが苦手な方は冷蔵庫におく時間を長くするとよいでしょう。辛みが和らぎます。また新たまねぎを使うと甘みが立ってまろやかなドレッシングに仕上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。