平成のお米屋さんをヒントに

IFC株式会社代表取締役の谷舗治也さん

IFC株式会社代表取締役の谷舗治也さん

「日本人はご飯を食べなくなったといいますが、ご飯を離れた人はスカスカパサパサなパンには行かないですよ。しっとりもっちりしたパンがいいんです。パンは家ではなかなか焼けないから、街角ごとに専門店があって日常的に焼きたてを少しずつ買えたらいいな、と思ったんです」

一本堂の母体となるIFC株式会社代表取締役、谷舗(たにしき)治也さんにお話を伺いました。谷舗さんはFC(フランチャイズ)ビジネスコンサルティングの仕事で、設備投資がかかってロスが出やすいベーカリービジネスの問題点に着目し、それらを解消すべく、大阪・都島で食パン専門店を始めた人です。
一本堂オリジナル粉

一本堂オリジナル粉

そうして谷舗さんは、オリジナル粉の使用とモルダーを用いるなど手作業の部分を少なくすることで製パン経験が浅くても開業できる仕組みをつくり上げたのです。一号店はまたたくまに話題の店に。翌年関東にオープン。
毎日食べても飽きないパンを

毎日食べても飽きないパンを

「バターたっぷりで高級な食パンを毎日食べる気はしないし、2、3日も置いておけば購入時の感動がなくなってしまう。一本堂食パンは毎日食べても飽きない配合です。そこには特にこだわりなどないですが、あるとすれば、両側を最後にして真ん中から食べてね、ということでしょうか」
レーズン

レーズン

実は一本堂のパンの重量や立方体の形は、内相を密にしてミミで覆うことで乾燥を防ぐためでした。パンの好きな人ならば翌日以降の分は密封冷凍して、などといった保存法が常識でも、普通は食卓に置きっぱなしの人も多い。パンの保存にはあまり気が配られていないのです。そんなお客さんへの思いやりを感じました。
次々に焼き上がる

次々に焼き上がる

ご飯と味噌汁に比べてパンの朝食は調理が手軽で、女性の社会進出や高齢化社会を反映した傾向ともいえます。結果、お米を買う人は減ったかもしれないけれども「それでも生き残っているお米屋さんはありますよね」と谷舗さんは言います。

「そこにはきめ細やかなサービスがあるんです。産地別の玄米を、八分づき、など、精米の度合いを選べたりする。食パン専門店ではそれは食パンをどのくらいの厚さで何枚切りにする、ということなんだと思いますよ」
食パンスライスのメニュー

食パンスライスのメニュー

一本堂はこの6月までには20店舗を超す勢いで増え続けています。あなたの街で見かける日も遠くないかもしれません。(2015.5)

<2017年11月追記>
2017年11月現在、一本堂は、青森県から大分県まで、81店舗(開店準備中の7店舗を含む)を展開しています。商品も従来のプレーンな食パン3種類に加え、生クリーム等を配合したリッチな食パン、低糖質の食パン、レーズンやチーズの入った食パンが登場しています。


食パン専門店undefined一本堂

食パン専門店 一本堂

一本堂西荻窪店
住所:杉並区西荻北2-11-9 共栄ビル1F
電話:03-3399-8773
営業時間:9時半~20時半(完売次第終了)
Yahoo!地図情報
JR西荻窪駅徒歩3分

■FC等に関するお問い合わせ
IFC株式会社
住所:新宿区新宿1-13-1 大橋御苑駅ビル別館3F
電話:03-6709-8988
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。