粉豆腐でダイエット!そもそも粉豆腐とは?

今話題の粉豆腐ダイエット

今話題の粉豆腐ダイエット

粉豆腐とは、高野豆腐を粉末状にしたものです。粉状なので、食材に混ぜたり小麦粉の変わりに使用したりと固形の高野豆腐よりも使いやすく料理のバリエーションが広がると、今密かに注目をあびている食材です。長寿日本一の長野県では伝統食材として昔からよく使用されています。栄養価も高く、健康に役立つ成分もたっぷり含まれています。
   

粉豆腐の栄養とダイエット

粉豆腐は豆腐に比べると余分な水分が抜け、栄養も凝縮されており効率よく栄養をとり入れることができます。またダイエットに嬉しい成分もたっぷり含まれています。

■タンパク質
筋肉を落とさずにメリハリのある体を作るにはダイエット中でもタンパク質は欠かせません。肉などでタンパク質を摂取しようとすると余分な脂の摂取も気になるところです。その点、粉豆腐は植物性のタンパク質。なんと粉豆腐の栄養の半分はタンパク質が占めています。また「レジスタントプロテイン」というタンパク質を多く含むため、脂肪を排出する効果も期待できます。

■オメガ3
タンパク質の次に多く含まれている成分は脂質です。ダイエット中は脂質はNGと思われがちですが、良質な脂質をとり入れながらダイエットすることにより、ホルモンバランスや肌の状態も維持され健康的にやせることができます。しかも粉豆腐に含まれる脂質は良質な脂質のオメガ3が占めており、中性脂肪やコレステロールの低下に役立ちます。

■低糖質
粉豆腐は糖質がとても少ないところもダイエットに嬉しいポイントです。粉豆腐の原材料は大豆ですが粉豆腐を作る過程で糖質が抜けるので、豆腐や他の大豆製品よりも糖質が低い食材です。

■ミネラル
粉豆腐には現代人が不足しがちな、カルシウム、鉄、亜鉛なども含みエネルギーの代謝の手助けや、女性に多い貧血や骨粗鬆症の予防にも欠かせないミネラルを含んでいます。
 

ダイエットへの粉豆腐活用方法

粉豆腐のサラダ

粉豆腐のサラダ

粉豆腐は高タンパク質で低糖質、またミネラルも豊富に含むので健康的なダイエットにはぴったりな食材です。粉豆腐は大さじ約4杯が高野豆腐1枚分(16.5g)です。粉状なので、汁物に入れたりご飯と一緒に炊くとモチモチの食感で食べこたえもあり、カサ増しにもなります。また小麦粉の変わりに衣に使用したり、豆乳でのばせばホワイトソースにすることもできます。和食、洋食、中華と様々な料理に活用することができます。

高野豆腐が苦手な方も粉豆腐なら料理のバリエーションも多いので、飽きることなくダイエットに活用できます。また乾物なので長期保存が可能なところも嬉しいポイントです。粉豆腐がスーパーなどで見当たらない場合は、高野豆腐をすり卸したり、フードプロセッサーなどで粉状にしても代用できます。今注目の粉豆腐を是非ダイエットに活用してみてくださいね!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。