旅行・観光は、情報収集が重要!

観光地に行ってみたら、「お目当てのお店が閉まっていた!」とか、「混雑していて、見たいところを全然見れなかった!」なんていうトラブルはよくあること。

しかし、そういったトラブルも、事前にきちんと情報収集したり、現地で適切なアドバイスをもらえば、ある程度防げるはず。鎌倉で観光についてアドバイスをもらうなら、『鎌倉駅前ボランティアガイド』がおすすめです。

今回の記事では、『鎌倉駅前ボランティアガイド』の活動を紹介するとともに、代表の長嶋さんから読者の皆さんに、鎌倉観光を快適に楽しむための、5つのアドバイスをいただいたので、お伝えします。

鎌倉駅前ボランティアガイド

『鎌倉駅前ボランティアガイド』の長嶋さん。普段は市議会議員として活躍中

『鎌倉駅前ボランティアガイド』の長嶋さん。普段は市議会議員として活躍中

『鎌倉駅前ボランティアガイド』は、鎌倉駅の周辺でガイド活動を行っている皆さん。黄色の帽子やジャンパーが目印です。

ガイドといっても、観光スポットの現地案内をするわけではなく、ミニ露店で、道案内や観光アドバイスを行っている定点ガイドです。

活動時間は、土・日・祝の9:30~13:00くらい。場所は、以下の3ヶ所です。あくまでも全員ボランティアでやっているので、日によっては実施しないこともあるのでご了承ください。

◇鎌倉駅西口改札を出て右の時計広場
鎌倉駅西口の時計台広場

鎌倉駅西口の時計台広場


西口は、銭洗弁財天源氏山公園などがあります。やはり、銭洗弁財天への行き方を聞かれることが多いそうです。銭洗弁財天から大仏へ行く人が多いので、近道などもアドバイスしているとのこと。

◇鎌倉駅東口改札を出てすぐ
鎌倉駅東口改札を出てすぐ

鎌倉駅東口改札を出てすぐ


東口はバスロータリーがあるので、バス乗り場について聞かれることが多いそうです。すごく忙しそう! ちなみに、江ノ電の乗り場を聞かれることも多いそうですが、江ノ電の乗り場は西口です!

◇鎌倉駅東口改札を出て左の横浜銀行前
鎌倉駅東口改札を出て左の横浜銀行前

鎌倉駅東口改札を出て左の横浜銀行前


ここは、東口と西口の連絡通路があるので、質問は本当に様々です!

『鎌倉駅前ボランティアガイド』では、観光モデルコースや、予算に応じたおすすめのお店などもアドバイスもしてくださるので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

次のページでは、鎌倉観光を快適に楽しむためのアドバイスをいただきます!