姿勢でデートの印象をアップする!

今日はデート。メイクもファションもばっちりで、見えない部分も抜かりなし。下着やボディーだって完璧だもん……というあなた。「姿勢」を、忘れてませんか?ガイドサイト内紹介していますが、姿勢は美しさの総仕上げ。姿勢を意識してこそ、あなたの美しさは完成されると言えます。

彼に会った瞬間だけ「美姿勢」を保っていてはダメ。朝のバタバタした様子や、電車でお疲れの様子は、その空気感からあなたの姿勢となってあらわれることを忘れてはなりません。

彼に会う前からデートはスタート!

ダメ待ち合わせ

ダメな待ち合わせ姿

右の写真をご覧ください。朝寝坊し、部屋を散らかしたままデートに駆けつけた様子です。
「電車で座れなくって疲れたぁ……。」
という彼女のつぶやきが姿勢となって聞こえてきそう。お疲れな様子が表れていませんか?

姿勢はその人の生活感までも感じ取ることが出来るのです。彼女の待ち合わせ姿を遠くから見た彼は、そのだらしない疲れた姿に目を疑ってしまうはず。

 

可愛い待ち合わせ

可愛い待ち合わせ姿

一方、右の写真。普段から姿勢を意識している彼女は、彼に会う瞬間だけではなく、当日の朝からゆとりを持って行動しています。
「生活感も姿勢に表れちゃうんもん」と、日常から意識しているので、そのたたずまいにも余裕があり、遠目にもその美しさが表れています。

彼女の姿を遠くから見た彼は、その美人オーラに、思わず「ドキッ」惚れなおしてしまうでしょう。
彼と会う前からの行動が姿勢となって表れていることがお分かりいただけたことでしょう。日頃から「良い姿勢」を心がけたいものですね。

美しい姿勢の3つのポイント

遠くから見ても美しい姿勢のポイントを3つ紹介します。
1. 基本姿勢をとり「軸」をしっかり作る
身体の軸がぶれていては、美しい姿勢を作れません。まずは、基本姿勢で軸を作りましょう。

2. 肩のラインをまっすぐにキープしつつ、しなやかなラインを作る
肩のラインを意識しつつ、身体にねじりや傾きを入れます。軸がぶれないと、自然な美しいラインを作ることができます。

3. つま先まで意識する
内モモを意識して脚を流したり、脚をクロスしたりすると女性らしさもアップします。

座っている時も美姿勢でアピール

ダメ座り

ダメな座り方

カフェでのリラックスタイム。楽しいおしゃべりのひと時は、彼との関係を深める大切な時間です。彼が座っている時は、視線の多くは彼女の顔に向けられているので、彼女の姿勢が悪かったとしても目立ちません。けれど、彼がトイレなどで席を離れて遠くから彼女の姿を見た時、その脱力感あふれる姿勢を見たら幻滅していまうでしょう。

「俺の彼女って、こんなにだらしなかったっけ……!?」彼の恋心がさめる瞬間です。

 

良い座り

良い座り

一方、普段から美姿勢を心がける右の写真の彼女。周辺の雰囲気までも凛としています。

「彼女って、こんなに美人だったっけ?」全身からあふれる美オーラを感じ、彼女のたたずまいに惚れ直す彼でした。




美しい座り方の3つのポイント

座り方一つで遠くから見ても大きく印象は変わる事が、お分かり頂けたと思います。「美しい座り姿」のポイントは下記の3つ。

1. 上半身は、立位も座位も変わらずキープすること
座った時は腹筋が入りにくくなり、上半身の姿勢が崩れがちです。腹筋を意識して上半身を引き上げましょう。

2. 内ももを引き寄せる
座ると下半身の筋肉がゆるみがちになり、結果的にだらしない座り姿になってしまいます。下半身の筋肉(特に内もも)を内側に引き寄せるように意識しましょう。

3. 足元を揃える
身体の一番下にある「足元」が整っていると、内もももしめやすく骨盤のポジションも整いやすくなります。結果的に、美しい上半身へ結びつつくので足元のポジションに気をつけましょう。


姿勢で彼にアピールしよう !

姿勢はその人の周辺の空気感にまでも影響してしまいます。勿論、自分を必要以上に飾り立てて無理をする必要はありませんが、「リラックスした姿勢」と「だらしない姿勢」が異なることを忘れてはなりません。

デートは彼との仲を深める大切な時間。印象アップもダウンもあなたの心掛け一つで変わります。日常から「姿勢力」を養い、魅力的な女性になりましょう!


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。