グレートレディ振る舞い その1 /メイク直し

もしメイクやヘアスタイルが気になる時は、化粧室で直すのが当然のマナーです。レストランでの食事の後、綺麗にグロスを塗って戻ってきたあなたを見て、彼はハッとするでしょう。彼はそれほど気にしないと思いがちですが、その場でリップクリームやグロスをつけるのも注意したいですね。そんな時には、「乾燥してるからちょっと塗っていい?」などのひと言があると好印象です。


グレートレディ振る舞い その2 /携帯と時計

彼がイラッとする、あなたの携帯チェック

彼がイラッとする、あなたの携帯チェック

仕事でもプライベートでも、メールでの連絡が多い方は長時間チェックしないと気になるもの。そんな時にはひと言、「仕事の連絡が来ることになっているので、ちょっと見てもいいかしら?」と断わってから携帯チェックするのがマナーです。また、帰りの時間が心配な時には時計を気にするより、「明日は朝早いので、今日はあまり遅くなれないの」など、あらかじめ事情を伝えておくと、彼もストレスを感じないでしょう。


グレートレディ振る舞い その3 /会話力

男性が会話をリードしている場面でも、関連した話題をあなたから時々提供してみましょう。自分の話に興味を持っていてくれると彼は感激します。彼の話に合わせながら、自分の意見をさりげなく入れていくことができれば、会話が弾んでお互いの興味も高まり、きっと「また会いたい」と思われるはずです。

もう1つ、ポイントをご紹介いたします。レストランでのメニュー選びの時も、男性に任せるだけでなく、旬の食材や栄養などについて話ができれば、あなたに新たな魅力を感じてくれるかも。知性を磨き上げることが、会話力とあなたの魅力を高めることになるのです。


グレートレディ振る舞い その4 /和食の作法

あなたの作法が試される! 一流店でのスマートマナー

あなたの作法が試される! 一流店でのスマートマナー

もし彼に本格的な和食店に誘われても慌てないよう、今から和食の作法を確認しておきましょう。上品な振る舞いを見てあなたの評価もアップ。勘違いしがちな“渡し箸”“手皿”といったNGマナーや、寿司店での注文の順序なども心得ておけば、どんな一流店でも自信を持って堂々と振る舞えます。


知的なグレートレディになりましょう!

彼の心をキャッチするのは、相手の気持ちに配慮した立ち居振る舞いができる知的な“グレートレディ”。男性はもちろんのこと、周りの人が憧れるような「グレートマナー」を身につけたいものです。

<ご参考>
「寿司店でのマナー」を知りたい方は →こちら
「美しい箸遣い」を知りたい方は →こちら
「和食の食べ方マナー」を知りたい方は →こちら


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。