ベルゲンで見つけた、旅人を癒すおしゃれ北欧カフェ

ベルゲンのカフェ

可愛い街ベルゲンは歩いているとあっという間に時間が過ぎる。「デ・リッレ・カッフェコンパニーエ」でちょっと休憩 Photo: Asaki Abumi

コーヒー先進国といわれる北欧。ノルウェーではコーヒーがライフスタイルに深く浸透しており、市民にとってはリラックスするための癒しの飲み物です。コーヒーの流行発信地は首都オスロですが、フィヨルド観光の拠点として世界中からの旅行者が集まる第2の規模の都市ベルゲンにもおすすめの注目カフェがあります。インテリアが素敵で、加えてコーヒーが高品質のカフェをまとめてました。ちなみに、ノルウェー旅行のおすすめのお土産といったらコーヒー豆。カフェでお気に入りの豆を見つけたら、日本に持ち帰って北欧旅行を思い出してみてみるのもいいかも?

コーヒー好きならまずBKBへ!

ベルゲンのカフェ

地元民で賑わうBKB。コーヒーもピザもお菓子もおいしい Photo: Asaki Abumi

ベルゲンのカフェ

かつての造船所をリメイクしたカフェ。外には常連客が育てる野菜のガーデニングがある Photo: Asaki Abumi

ベルゲンでしか飲めない、高品質の自家焙煎コーヒーカフェといったらBKB。ベルゲン・カッフェブレネリの略で、オーナーのノルウェー人が自らコーヒー豆を焙煎しているマイクロロースタリーカフェです。BKBのコーヒー豆はオスロでは購入できないので、ベルゲンならではのお土産になります。釜でピザも焼いており、パイなどのお菓子もおすすめ。コーヒーはエアロプレス、ハンドプレスなど淹れ方もさまざま。味見会カッピング(木曜9:00)もおこなっているので、どうしても参加したいときは事前に日時を問い合わせておくとよいでしょう。中央駅から少し離れていますが、可愛い街並みを見ながら散策しているとあっという間に到着します。

<DATA>
BKB(Bergen kaffebrenneri、ベルゲン・カッフェブレネリ)
住所:Thormøhlensgate 45, 5006 Bergen
TEL:+47 95 26 26 77
営業時間:月~金曜9:00~18:00、土・日曜10:00~18:00
アクセス:ベルゲン中央駅より徒歩約20分

コーヒー大会出場者を輩出する人気カフェ

ベルゲンのカフェ

コーヒーが大好きな市民の行列ができるレジ。青い看板が目印 Photo: Asaki Abumi

ベルゲンのカフェ

おいしいコーヒーの香りが漂うカフェ Photo: Asaki Abumi

ベルゲン中心地に位置するカッフェ・ミショーネン。国内のコーヒー大会に出場するベルゲン代表を多く輩出しています。ティム・ウェンデルボーやカッファなどのオスロの名門コーヒーのほかに、フィヨルド観光の町オーレスンにあるカフェ「Jacu」(ヤク)が焙煎するコーヒーが買える貴重な場所です。

<DATA>
Kaffemisjonen(カッフェ・ミショーネン)
住所:Øvre Korskirkealmenningen 5, 5017 Bergen
TEL:+47 45 05 03 60
営業時間:月~金曜7:30~18:00、土・日曜10:00~18:00
アクセス:ベルゲン中央駅より徒歩約10分、フロイエン山ケーブルーカーから徒歩約5分

住宅街の中にひっそりと、隠れ家カフェ

ベルゲンのカフェ

小さな店内ではコーヒーのほかにチョコレートやジャムなども販売中 Photo: Asaki Abumi

ベルゲンのカフェ

白い石造りの建物が目印 Photo: Asaki Abumi

可愛いベルゲン中心地の住宅街の中にある小さなデ・リッレ・カッフェコンパニーエ。ベルゲンで一番最初にできたカフェバーともいわれています。ソルベルグ&ハンセンのコーヒーやお茶、ティム・ウェンデルボーのコーヒーを販売中。チョコレートやケーキなどのお菓子も見逃せません。

<DATA>
Det Lille Kaffekompaniet(デ・リッレ・カッフェコンパニーエ)
住所:Nedre Fjellsmauet 2, 5018 Bergen
営業時間:月~金曜10:00~20:00、土・日曜10:00~18:00
アクセス:ベルゲン中央駅より徒歩約11分、フロイエン山ケーブルーカーから徒歩約5分

ノルウェーのベストチェーンカフェに選ばれたラクダカフェ

ベルゲンのカフェ

動物のラクダがトレードマークのカフェ Photo: Asaki Abumi

ベルゲンのカフェ

買い物と観光の途中で立ち寄ってみて Photo: Asaki Abumi

1997年にノルウェーのトロンハイムという町でオープンしたドロメダー・カッフェバー。2014年度の世界バリスタ大会に出場したノルウェー代表を育てたカフェで、ソルベルグ&ハンセンで焙煎したコーヒーを提供。現在はトロンハイムとベルゲンに6店舗をかまえ、ノルウェー国内で表彰されるベストチェーンカフェにも選ばれたことがあります。Galleriet(ガレリーエ)というデパート1階にある店舗はベルゲンの大通りに位置しており、旅行者も簡単にアクセス可能。

<DATA>
Dromedar Kaffebar(ドロメダー・カッフェバー)
住所:Torgallmenningen 8-10, 5014 Bergen
営業時間:月~金曜7:00~21:00、土曜09:00~18:00、日曜11:00~18:00
アクセス:ベルゲン中央駅より徒歩約8分、魚市場から徒歩約4分

関連記事
「フィヨルド観光で人気!ノルウェー第二の都市ベルゲン」
「ノルウェーのコーヒー文化」
「大人気ノルウェーコーヒーのおすすめのお土産」
「話題の北欧コーヒーを代表するオスロの8つのカフェ」

※1ノルウェークローネは2014年11月現在、約16.2円。おおむね17円前後で推移。
※カフェの営業時間は頻繁に変更されるため、最新情報は公式HPで確認を。


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。