コンプレックス第1位 脚の姿勢改善ポイント

脚

筋肉の緩みがラインの崩れ

女性の多くの悩みが、下半身、特に「脚」集中しています。脚にコンプレックスを抱える皆様。脚の形は生まれつきと、諦めていませんか? 長さに関しては、骨の問題もありますので、簡単に解決できませんが、それも、ファッションを工夫することにより、視覚的効果で改善することは可能です。

問題は、左の写真のような脚に悪い姿勢です。姿勢の基本は「足元」なので、足元が整っていないと全身の姿勢ラインに影響を及ぼします。勿論、左写真のような内股はO脚を誘発し脚のラインに悪影響を及ぼします。


 
脚

脚の内側を意識して

脚のラインを整える姿勢ポイント】
左の写真のように、左右の足元を離さないようにし、更に脚の内側の筋肉を意識し引き寄せるように立ちます。

この時、脚の見えている部分だけではなく、ヒップの内側の筋肉を引き寄せて立つと、脚全体の筋肉が使われ、美しい脚のラインを養う事が出来ます。
 

 


日常姿勢で美ボディーを養い、コンプレックスを克服しよう!

脚

姿勢でラインの印象が変わります

コンプレックスは誰にでもあります。自信のないボディーパーツは、なるべくなら見えないように隠したい!と思う気持ちは捨て、まずは、シッカリと姿勢を意識することから始めましょう。また、見えているボディーパーツだけ意識するのではなく、美しく見せたいのであれば、見えない部分も意識する事が、姿勢でボディーラインを整える時に大切となります。
姿勢から、美ボディーを整えましょう!

日常姿勢の基本はこちらの記事をご参考に!
100メートル先で美しく映える姿勢のコツ

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。