鶏胸肉のごま衣揚げ

所要時間:45分

カテゴリー:メインのおかず揚げ物

 

鶏胸肉のごま衣揚げ

たんぱく質を多く含む鶏胸肉とチーズを使ったヘルシー惣菜です。ごまはカルシウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラルが多く含まれています。栄養価が高いごまをたっぷりまぶしてフライパンで焼き付けました。カリッとした衣とごまの香ばしさが食欲をそそります。お弁当のおかずにもぴったりです。

鶏胸肉のごま衣揚げの材料(2人分

具材
鶏胸肉 皮をとったもの 140g
チーズ とろけるチーズ 20g
小さじ1/6
こしょう 少々
片栗粉 小さじ4 
卵白 M玉1個分 30g
黒ごま 20g
白ごま 20g
鶏もも肉を使っても良いですが、脂分が多く身質も柔らかいので成形がしにくいです。皮をとったヘルシーかつ高たんぱくの鶏胸肉がおすすめです。

鶏胸肉のごま衣揚げの作り方・手順

下ごしらえ

1:鶏胸肉にチーズをはさむ

鶏胸肉にチーズをはさむ
鶏胸肉は厚さ5mm程度になるよう全体をひらきます。塩とこしょうをふり、半分に切ります。各々にとろけるチーズをのせ、たたんで包み、食べやすい大きさに切ります。

2:衣をつける

衣をつける
バットなどに、ほぐした片栗粉、卵白、黒ごま、白ごまを各々入れて用意します。片栗粉→卵白→黒ごま、片栗粉→卵白→白ごまの順に衣をつけていきます。

焼く

3:フライパンで焼く

フライパンで焼く
フライパンにオーブンシートを広げ、上に衣をつけた鶏胸肉をのせて火をつけます。両面をじっくり10~15分程かけて焼きます。
チーズが外側に出てきたら、そこをフライパン面にあててカリッと焼き付けましょう

4:盛り付ける

盛り付ける
一口大に切り、皿に盛り付けます。

ガイドのワンポイントアドバイス

今回はごまを使いましたが、スライスアーモンドやけしの実などを衣にしてもokです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。