疲れや老けの顔の原因は……顔の運動不足かも?

疲れ顔の原因は?

疲れ顔の原因は?

カラダは最近運動不足だな~と時々感じることがありますが、顔の運動不足は実感したことがないのでは?

あなたの疲れ顔・老け顔、実は加齢ではなく運動不足が理由かもしれません。顔のむくみ、たるみや顔色が悪い、肌の疲れなどを感じる場合は要注意! 今すぐ顔の運動不足をチェックしてみましょう。

 


あなたは大丈夫?顔の運動不足を診断チェック

下記に当てはまる項目が2つ以上ある方は、顔の運動不足の可能性があります。

・口角を上げて笑うことができない
・表情がこわばったり、口がうまく回らないことがある
・TV・PCなどを見続けることが多い
・長時間、うつむいてスマートフォンや携帯を使っている
・前日の疲れが抜けない
・寝るときはいつもうつ伏せである
・気づくと口が半開きになっている
・眉間のシワやほうれい線などが気になる
・顔が平面的になったり、痩せないのに頬がこけてきた
・猫背である

使わないと、どんどんたるむ!?

顔の表情筋は約60種類あり、使わなければカラダ同様衰えてきます。顔の筋肉は皮筋とよばれ、頭蓋骨に乗っているだけです。筋力がなくなると、重力や皮膚の重さに耐えられなくなり地滑りを起こすように垂れてきてしまうのです。

表情筋はカラダの筋肉と違って一つ一つが小さく繊細なことが特徴です。カラダの大きな筋肉を動かしてシェイプアップ効果を得るには時間がかかりますが、顔の筋肉は小さいためすぐに効果が現れやすい特徴があります。深い呼吸を行いながら伸縮運動をすることで、血液やリンパの流れが促進され、短い期間でも弾力を取り戻しやすいのです。

普段あまり意識して顔の筋肉を動かしていない、無表情な時間が多い、人と話すことが少ない方などは特に顔全体の筋肉を活性化する「あいうえお」のポーズはオススメです。

次ページでは「あいうえお」のポーズのやり方を紹介します。