ゴーヤとしいたけのチャンプルー風

所要時間:45分

カテゴリー:炒め物チャンプルー

 

ゴーヤとしいたけのチャンプルー風

ゴーヤは体内の脂肪を燃焼して分解を促進する働きがあります。栄養満点の夏の味覚ゴーヤをしっかり苦みを取って食べやすく仕上げました。しいたけのうまみと歯ごたえもお楽しみください。フライパン一つで手軽に作れ、主婦には嬉しい一品です。

ゴーヤとしいたけのチャンプルーの材料(2人分

具材
木綿豆腐 200g
ゴーヤ 80g
小さじ1/2
しいたけ 50g
M玉1個
調味料
小さじ1
醤油 小さじ1
だしの素 中華だし顆粒 小さじ1/2
ゴーヤは1本まるまる使い切らない場合は、中の種とワタを取り除き、残りをラップに包んで冷蔵庫で保存しましょう。ワタの部分を残しておくとそこからカビが生えて腐っていきます。かぼちゃや冬瓜なども同様に保存してください。

ゴーヤとしいたけのチャンプルーの作り方・手順

下ごしらえ

1:ゴーヤを塩水に浸す

ゴーヤを塩水に浸す
ゴーヤは縦半分に切って種とワタをとり、薄くスライスします。ザルをあてたボウルに水4カップと塩を入れ、そこにゴーヤを加えて15分程おきます。

2:しいたけを切り、豆腐を水切りする

しいたけを切り、豆腐を水切りする
しいたけは石づきをとり、幅3mmにスライスします。木綿豆腐はペーパータオルなどに包み、そのまま5分程おいて水切りします。

調理する

3:ゴーヤを下茹でする

ゴーヤを下茹でする
フライパンに水1.5カップとザルにとったゴーヤを入れて火にかけ、沸騰してから3分程下茹でします。下茹でしたら湯だけ捨てます。
下茹ですることでさらにゴーヤの苦みをとります

4:しいたけと豆腐、調味料を加える

しいたけと豆腐、調味料を加える
ゴーヤが入っているフライパンにしいたけと豆腐、調味料をすべて入れます。豆腐をざっくり崩すように木杓子などで混ぜ、2分程炒めます。

5:卵を加える

卵を加える
割りほぐした卵を加えて、さらにざっくりと混ぜ、1分程加熱します。

ガイドのワンポイントアドバイス

油を一切使わずに調理しているのでとてもヘルシーです。さらにボリュームを出したい場合は豚肉や鶏肉を入れてもokです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。