新築やリフォームの際に多くの方が取り入れるシステムバス。工場で作られる部材やパネルを現場に運び込んで組み立てるシステムバスは、浴槽や水栓金具、内装材などを選び構成する在来工法(現場施工型)のバスルームに比べて、自由度が少ない点は否めませんが、最近では、さまざまなこだわりに応える機能やデザインを持つ商品が多くみられるようになりました。

標準仕様で搭載されているもの、オプションの設定となっているものとメーカーや商品によってさまざまですが、組み合わせ次第でオリジナルなバスルームを実現することも。ここでは、最近のシステムバス商品の提案から、リゾート気分を味わうことができるような、快適機能やプランをみていきます。

ゆったりできる浴槽の形や快適機能

LIXIL

ヘッドレストに頭をもたせ、直接頸(くび)を温めることが可能な「肩湯」。 [SPAGE(スパージュ)※8月1日発売] LIXIL 

設定された浴槽や内装材、水栓金具などを組み合わせて、好みのバスルーム空間をつくるシステムバス。その中でも、快適さを大きく左右するのが、浴槽(バスタブ)でしょう。最近では、さまざまな形状や機能を搭載するなどして、よりくつろげる工夫が施された浴槽が多くみられます。

たとえば、ゆったりとソファでくつろいでいるような形であったり、頭(首)を支えることできるように工夫されていたり、半身浴ができるようなステップがついていたり。また、ジェット噴流機能やメーカー独自の細かな泡で身体を温めるもの、ヘッドレスト部分から水流を楽しめるものなど、より快適さを高める機能も提案されています。

デザインも機能性も高いシャワーを

LIXIL

さまざまな水流を楽しむことのできるシャワーを取り込んで。[ グランデージ] LIXIL(INAX)

浴槽でくつろぐだけでなく、シャワーを積極的に楽しむ方も増えてきているようです。最近では、システムバスに設定されているシャワーや水栓金具などのラインナップも充実。出る水の量や水の出方を変えることができる多機能シャワーやシャワーバー、シャワータワーなど、デザインも機能性も高いアイテムを組み込むことができる商品も増えてきました。

天井に埋め込まれたシャワータイプなどであれば、水流に包まれているような心地よさを得ることも可能です。

テレビや音楽でくつろぎ、照明で演出

LIXIL

線を強調した天井埋め込みのLED照明。 [SPAGE(スパージュ)※8月1日発売] LIXIL 

浴槽につかりながら、ゆったりとテレビや音楽を楽しみたいと望む方も多いでしょう。あらかじめ壁にテレビを組み込むことができたり、天井にスピーカーを備え付けることが可能なシステムバスも多くみられます。最近では、より大きな画面であったり、高い音質のサウンドシステムなども提案も。

また、空間を演出する照明プランの提案も増え、天井や壁などにすっきりと埋め込んだもの、スポットライトや壁に光をあてることで演出効果を高めたものなどもみられます。また、さまざまなシーンに合わせて、明るさや光の色を調整できるタイプ、浴槽内を照らす水中照明など、気分に応じて照明を楽しむことができるシステムバスが増えています。

開放感を味わうには、屋外や洗面脱衣室とつなげて

LIXIL

窓を開け放てば開放感のあるバスルームに。 [キレイユ] LIXIL(INAX)

リゾートホテルのようなバスルームにしたいなら、屋外と一体感を持つことができるようなプランを検討してみても。一戸建て向けのシステムバスの場合、いく つかの開口部(窓)タイプが提案されているので、プランニング次第では、より広々とした空間を実現することもできるでしょう。

たとえば、掃き出し窓を取り入れたプランであれば、庭のデッキやテラスとつなげ、開放感を得ることも可能。出窓タイプを設置すれば、バスタブにつかっ ている際の目線に広がりが生まれ、豊かな気分を味わうことも。庭にエクステリアライトを配置することで、夜間の入浴時のリラックス効果も高まるでしょう。

また、屋外だけでなく、洗面脱衣室とのつながりも意識したいもの。透明な強化ガラスなどを用いた出入口扉とすれば、空間に広がりが生まれ、リゾートホテルのような開放感も。内装材や設備機器をトータルコーディネートに配慮することで、心地よさもアップするでしょう。

心地よい内装材のコーディネートを

最近のシステムバスの内装傾向は、すっきりとしたデザイン。床・壁・天井の色合いもベーシックな組み合わせが多くみられますが、壁材のバリエーションは豊富に揃い、木目柄や石目柄などを表現したもの、モザイクタイルを用いたものなど、自然を風合いを感じるものが増えてきています。

バスルームをプランニングする際には、使い勝手や掃除のしやすさ、安全性などを重視することは基本ですが、よりくつろぐことができる、リラックスできる空間づくりにも配慮したいもの。システムバス商品には、心地よさを高めるさまざまなアイテムが提案されているので、気になるものは、ショールームで実際に機能やデザインの確認を。ライフスタイルに合わせ、より心地よい空間を実現させてください。


【関連記事】
バスルームプランの基本の「き」
システムバス(ユニットバス)の基礎知識(1)
システムバス(ユニットバス)の基礎知識(2)
システムバスのオプション研究
ハーフユニットバスの基礎知識
多機能シャワーの基礎知識
バス水栓の基礎知識
シャワーバス水栓の基礎知識





匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。