美容食・インナービューティー/美容食

スーパー美容液フード「クコの実」お手軽レシピ(2ページ目)

「コレさえ入っていれば薬膳」のイメージが強いクコの実。実際にそのパワーは絶大! 美肌、美髪、アンチエイジング、滋養強壮など小さな実の中にはぎっしり「美と健康が宿って」います! もっと使いこなしたい、クコの実の利用法やお手軽薬膳デザートレシピも紹介します。

池田 陽子

執筆者:池田 陽子

美容食・インナービューティーガイド

美容と健康に素晴らしい効果を発揮するクコの実。杏仁豆腐の上の「飾り扱い」ではもったいない! そのまま、おやつでももちろんいいけれど、もっと日々の食生活で使いこなす方法を紹介します。

煮もの、スープなど料理に入れて「薬膳メニュー」化を!

デザート使いの印象が強いクコの実ですが、味にクセがないのでどんどん料理に使うのがおすすめ。ほんのりした自然な甘みが加わるので、乾燥したものをそのまま煮ものに「砂糖や、みりん代わり」のイメージで使ったり、スープ、カレーに入れてもOK。また、水か日本酒をふりかけて戻したものを炒めものに加えたり、サラダなど料理のトッピングに使うと彩りもよく、手軽に薬膳メニュー化を図れます!

酢に漬けて「薬膳ビネガー」の完成!

酢にクコの実を漬けておくと、ほんのりピンクの「薬膳ビネガー」の完成。ドレッシングや、酢のものなどに使えます。

美と疲れ目に効く「クコ茶」

疲れ目にもよい「クコミントティー」

疲れ目にもよい「クコミントティー」

200CCのお湯にクコ大さじ1を入れて数分蒸らせば、クコ茶のできあがり! クコの実もそのまま食べてくださいね。

さらにアレンジするのにおすすめの組み合わせは、カモミール、菊花、ミント。目の疲れを癒す効果が高いのです。いずれもクコ茶にブレンドすると、爽やかな香りでリラックス効果もバツグン。花粉症の目のトラブルにもおすすめです。

 

ほろ酔いビューティ♪ お手軽「クコ酒」を作ろう

密閉できる瓶に、焼酎600ml、クコの実60gを入れて約10日~2週間で「クコ酒」が完成。そんなに待てない!というひとは、「白ワインクコ酒」はいかが? 白ワインに数粒、クコの実を入れて3時間で、できあがり! ほんのりした甘みが美味しい「薬膳ワイン」になります。

お手軽薬膳デザート「クコとレーズンの赤ワイン煮」

赤ワインの風味が大人のデザート

赤ワインの風味が大人のデザート

クコの実に、同じく血を作る効果の高いレーズン、赤ワインをプラスしてパワーアップした薬膳美容デザート。このままでも美味しいですが、ジャム代わりにパンにのせたり、ヨーグルトに入れるなど、いろいろ使えます。

[材料]
クコの実  1/2カップ
レーズン  1/2カップ
赤ワイン  1/2カップ
水  1/2カップ
はちみつ 大さじ2

[作り方]
1. 鍋にすべての材料を入れ煮立ったら火を弱め、約10分煮る。
【編集部おすすめの購入サイト】
Amazon で人気の美容食をチェック!楽天市場で人気の美容食をチェック!
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    (ミーコ)明日きれいになれる!ビューティ特集&コラム

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます