アリゴのレシピ……チーズ入りマッシュポテトの作り方

所要時間:20分

カテゴリー:サブのおかずマッシュポテト

 

チーズ入りマッシュポテト「アリゴ」

じゃがいもに、モッツァレラチーズとバターを加え、餅のように伸びるマッシュポテト「アリゴ」をつくります。
フランスの中央山岳地方の郷土料理で、じゃがいもにバター、フレッシュなチーズを使って、お祭りの時には、大きな鍋と大きな木べらを使ってかき混ぜ、高く持ち上げて布のように伸ばして・・・お祭りのイベントとしても楽しまれています。
アリゴはお肉やソーセージの付け合せ、サンドイッチにもおすすめです。
 

アリゴの材料(2人分

アリゴ
じゃがいも 2個 200g
ニンニク 1片
少々
砂糖 小さじ1
モッツァレラチーズ 100g
バター 10g
こしょう 少々
牛乳 50ml

アリゴの作り方・手順

アリゴ

1:じゃがいもとニンニク、塩を加え、茹でる

じゃがいもとニンニク、塩を加え、茹でる
じゃがいもは皮をむき。乱切りにして水にさらします。鍋にじゃがいも、皮をむいたにんにく、塩、じゃがいもがかぶるくらいの水を加えます。中火でじゃがいもが柔らかくなるまで茹でます。

2:水気を切り、じゃがいも,ニンニク、砂糖を加え潰す

水気を切り、じゃがいも,ニンニク、砂糖を加え潰す
茹で上がったじゃがいもとニンニクは、水気を切り砂糖を加え潰します。面倒でなかったら裏ごしをしましょう。

3:牛乳、チーズ、バター、コショウを加え、弱火で混ぜる

牛乳、チーズ、バター、コショウを加え、弱火で混ぜる
2の鍋に、牛乳、細かく切ったモッツァレラチーズ、バター、コショウを加え、弱火でチーズが溶けるまで混ぜます。

4:火を止め、余熱で糸が引くまで混ぜる

火を止め、余熱で糸が引くまで混ぜる
チーズが溶けたら火を止めます。余熱でよく混ぜると全体がまとまり、持ち上げると糸が引くように伸びます。

5:ソーセージときのこ類をバターで炒める

ソーセージときのこ類をバターで炒める
ソーセージときのこ類をバターで炒め、塩と胡椒をします。

6:お皿に盛り付ける

お皿に盛り付ける
お皿にアリゴ、バター炒めのソーセージときのこ類そしてレタスを添えます。

7:パンにもおすすめ

パンにもおすすめ
トーストしたパンに、レタス、アリゴ、生ハムのブルスケッタもおすすめです。

ガイドのワンポイントアドバイス

じゃがいもは柔らかく茹で、水気を少々あるくらいで潰すと、裏ごしをしなくても滑らかになります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。