「アフィリエイトで月額5,000円の報酬を目指して」シリーズの第三弾です。今回のテーマは「月額五千円を稼ぐために、商品の紹介をしてみよう」という、実際に収益を上げていくための記事の書き方を解説します。

この記事から読み始めた人は、バックナンバーを読んでいただいた上で当記事をお読みください。

【第一弾】アフィリエイトで月五千円の道-目標報酬額の細分化
http://allabout.co.jp/gm/gc/439142/
【第二弾】月額五千円を稼ぐための商品選択方法と文章術
http://allabout.co.jp/gm/gc/440206/

第二弾の記事で専門分野を持つブログの作成と、親和性の高い商材のピックアップは済んでいると思います。目安として、10~15記事ぐらいあなたの得意分野の情報を投稿し終わったぐらいから商品を紹介してみましょう。もちろん紹介する商品はあなた自身が使用して、良かった点、足りなかった点を十分理解した上で記事にしていくことが肝要です。

具体的事例~旅行記ブログの場合~

私の直近の事例ですが、1週間ほど海外旅行に行く機会がありました。その旅行記を記事にする場合、以下のような記事を書くことができます。

  1. 幼稚園年長児と一緒に行く海外旅行の準備
  2. 利用したエミレーツ航空の設備とサービスが素晴らしかったのでご紹介
  3. ドバイ国際空港は深夜でも人が溢れるハブ空港。免税店もきらびやか!
  4. ドバイ国際空港経由でバルセロナへ。飛行時間と時差。
  5. バルセロナ旧市街地ツアー。ガウディ建築物を巡って。
  6. やはり壮大だった、完成間近のサグラダ・ファミリア
  7. 地元のツアーガイドに連れていってもらったバルやタパスはおいしい料理がいっぱい!
  8. 本場のフラメンコは大迫力で魅惑的
  9. 海外旅行に行くなら必須の変圧器と変換プラグ、そして定額データ通信契約

などなど。この中でアフィリエイトに絡ませた内容を入れられる記事は、7と9になります。もちろん全ての記事にアフィリエイトリンクを挿入することも可能なのですが、常々、商品やサービスを紹介していると読み手も嫌気が差してしまう可能性もありますので、適切なバランスでアフィリエイトを組み込んでいきましょう。

実際にどのような商品やサービスを紹介するかというと、7の記事であればツアーサービス、9の記事であればそのまま変圧器や定額データ通信サービスを取り上げます。