実際に利用してみた感想や、ホームページでは知ることができない情報を提供する

利用したツアーサービスの一番良かった点は、地元の人しか行かないような穴場のバルに連れて行ってくれるという点です。料理が美味しかった、凄い裏道を通って行った、現地の言語が話せると旅がさらに素敵になるなぁなど、人それぞれ感じることは違います。そのサービスを受けた上での体験や感想を、あなたの言葉で表現すれば良いのです。

変圧器外観

変圧器外観

変圧器の利用状況

変圧器の利用状況


利用した製品を紹介するのであれば、実際に使っている状況の写真や公式ホームページに載っていないサイズ感などを写真で伝えると良いでしょう。定額データ通信端末の一回の充電で使うことができる時間も載せておくと親切です。利用している本人は当たり前だと思っていても、その情報を求めている人は数多く存在します。

褒めるだけでなく、改善した方が良いポイントも載せる

全てが素晴らしくて完璧だったというサービスであれば、その感動を伝えるだけの内容で構いません。しかしながら世の中は完璧な商品・サービスばかりではありません。何かしら足りない点もあったはずです。

変圧器であれば「ちょっと重い」とか、データ通信端末であれば「バッテリーが3時間程度しかもたない」などが足りない点に該当します。中傷はいけませんが、事実をしっかり伝えることは大切です。長所・短所、両側の情報を正確に伝えることで、あなたに対しての信用度が増します。

今回のまとめ

単なる商品やサービスの利用記録であれば、別にあなたの記事である必要はありません。公式ホームページに機能や概要は載っていますし、そもそもインターネット上は情報にあふれています。あなた独自の体験や感想を付与することで、読者にとって意味のある情報になります。

そして商品の紹介だけでなく、読者のライフスタイルが少しでも良くなる情報が多ければ多いほどあなたの信用度は増し、購入に対するハードルは下がります。あなたの体験や感想に共感してくれる人が、商品を買ってくれるのです。情報という価値を提供し、対価として報酬を受け取る。この信頼関係を積み上げていくことにより、報酬額は向上していくのです。

最後に告知を

All Aboutの運営するじぶん大学で、アフィリエイトを学ぶ講座を担当させていただきます。僕が連載している月額5,000円を目指すシリーズの実践版になりますので、興味のある方はぜひご参加ください。2014年5月30日まで申込可能です。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。