アフィリエイトやり方次第

アフィリエイトやり方次第

私は副業でアフィリエイトをしている為、未経験者や初心者の方から「本当に副業でもアフィリエイトは稼げるんですか?」という質問をされることがあります。何もせずにラクして稼げるビジネスではありませんが、本人のやる気があればアフィリエイトはやり方次第で副業でも結果を出せるビジネスです。


副業と専業の大きな違いとは?

アフィリエイトは専業で作業をしている人と、会社勤めをしながら副業で作業をしている人がいます。単純に両者の大きいな違いは作業時間です。どうしても、会社勤めをしながらだと時間に制約があるため思ったほど作業時間を確保できずにストレスがたまる事もあるはずです。

もちろん、作業時間=稼げる金額という単純な話ではありませんが、作業時間が多いということはたくさん経験値が積めるということです。その経験値というのは失敗の数です。失敗体験は成功するために必要な情報の宝庫です。これさえすれば誰でも確実に稼げるという単純な答えが無い為、手探りで失敗しながら自分の手で成功を手繰り寄せる必要があります。


副業でも効率よく経験値を高める方法

私がアフィリエイトをはじめたときに意識していたのはライバルの少ない検索キーワードでブログを作るというやり方でした。なぜかというと、ライバルが多い検索キーワードでブログを作っても競争率が高いためにいつYahoo!JapanやGoogleの検索結果で上位表示できるかわかりません。もしかしたらずっと上位表示できずに誰の目にも触れずにいつまでたってもアクセスが全く集まる気配すらないブログになってしまう可能性もあります。そのため、ライバルが少なそうなあまり有名ではない検索キーワードを選んでYahoo!JapanやGoogleの検索結果で上位表示を目指せるブログを作るようにしました。

基本的にYahoo!JapanやGoogleの検索結果は相対的に順位が決まります。つまり、その検索キーワードで上位表示を狙っているライバルが少なければ少ないほど、検索結果で上位表示されやすいということです。なので初心者の方こそ、いつ上位表示されるか分からない競争率 の高い検索キーワードで長期間戦うよりも、競争率の低いあまり有名ではない検索キーワードでまずは狙った検索キーワードや関連するキーワードでブログを上位表示させて少しでもアクセスを集めることで効率よく経験値を高めることが出来ます。
あなたが狙った検索キーワードで上位表示を 目指すライバルが少なければチャンス!!

あなたが狙った検索キーワードで上位表示を 目指すライバルが少なければチャンス!!

もちろん、いくらライバルが少ない検索キーワードでも上位表示できなかったり、アクセスが集まっても報酬にまったく繋がらないこともあります。しかし、そうした失敗体験という実験を何度も繰り返すことで、自分が結果の出せるアフィリエイトのやり方に着実に近づいて行きます。このような経験を積み重ねることによって半年後、一年後で見たときに結果が大きく変わってきます。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。