アフィリエイトサービス(ASP)とは

あなたがアフィリエイトをしたい!と思っても、広告がないと始められませんよね。企業の商品やサービスの広告を自分のサイトに載せたいと思っても、いったいどこで広告を手に入れれば良いのでしょうか?

広告主である企業と直接交渉? いえ、それではおそらく相手にされないでしょう。広告をいただけたとしても、それまでには何度ものメールのやり取りや入金など、多くの苦労があるでしょう。

そこまで苦労をして広告を掲載できたとしても、企業にとって効果の薄いものであったとしたら、継続はありえません。そうなってしまうとしたら、たった1回きりの広告掲載のためにあなたは多くの苦労をすることになってしまいます。

それを解消してくれるのがアフィリエイトサービスと呼ばれるサービスです。そのアフィリエイトサービスを提供してくれるのが、「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)」と呼ばれる仲介業者です。

ASPは、広告主と媒体サイト(あなたのサイト)を仲介してくれます。企業との直接交渉や、お金に関することは全てやってくれます。あなたはASPサイトから気に入った広告を選んで掲載するだけ。そして、あなたが企業の広告をサイトに掲載して、あなたのサイトを見ていた人がその広告から購買にいたったら、あなたに成功報酬が支払われます。

「ASPって便利だなぁ。でも利用料が高いのでは?」と思われた方、ご安心ください。ASPの利用は全て無料です。ASPは広告主から料金を取って運営していますので、媒体主であるあなたからは一切の料金を取らないのです。

あなた(媒体主)とASPと広告主との関係図。ASPは媒体主・広告主の両者をつなげる役割を持っています。


アフィリエイトサービスを選ぼう!

アフィリエイトサービスを提供してくれるASPはひとつではありません。規模・特徴・広告の種類などさまざまな特色を持つASPが数多くあります。そのなかから、あなたのサイトにあったASPを選ぶ必要があります。「難しそう!」と身構える必要はありません。広告として使いたい商品さえ決まればおのずと決まってきます。


各ASPの特徴

初めてASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を選ぶときは、どこにしようか悩んでしまいますよね。信頼できるところで、広告がたくさんあって、ちゃんと支払ってくれて、稼げるところで…といろいろ考えてしまいますが、まずは大きなところに登録するのが安全でしょう。利用者が多く、広告の量も多いところです。利用者が多いということは、それだけ支持されているということですから。

あなたは今、「こんな広告(商品)を自分のサイトで使いたい!」 というイメージが頭の中にありますか? それとも漠然と「アフィリエイトで稼いでみたいなぁ」とお考えですか?

もし、漠然と「アフィリエイトをやってみたい!」と思っているのであれば、幅広い商品の広告を数多く扱っていて、利用者もとても多い最大手のASPをオススメします。具体的にASPを挙げると、「リンクシェア」「バリューコマース」などです。

「こんな広告(商品)を自分のサイトで使いたい!」というイメージのあるあなたは、もしかしたらその分野に特化したASPが存在するかもしれません。特に、本やDVD、CD等を主に扱っていきたい場合、「アマゾンアソシエイトプログラム」をオススメします。アマゾンアソシエイトプログラムに参加すると、アマゾンの商品をアフィリエイトであなたが使用することができます。

もし、あなたが「ネットショップのようなページを作ってみたい」とか、「広告バナーのような宣伝画像より、商品そのもののキレイな画像を使いたい」と考えているのなら、「楽天アフィリエイト」や「電脳卸」など、商品画像を自由に使えるASPも良いでしょう。なんといってもネットショップのような美しい画像をタダで使えるのです。これなら簡単にネットショップだって作れてしまいそうですよね。

ご紹介したサービスはどれも信頼できる良いサービスです。最初はどれか1つに登録してみて、まずは経験してみてください。いろいろと試していくうちに、あなたが主としたいアフィリエイトサービスが見つかるはずです。


ASPが選べないときは、複数登録して試してみよう

「どうしても迷ってしまうなぁ」というあなたは、2つ(それ以上でも)のASPに1度に登録してみましょう。登録するASPが1つでなければいけない理由はありませんから。自分なりのやり方ができるのがアフィリエイトのいいところです。

ただ、最初にいくつものASPに登録してしまうと管理が大変になりますから、最初は1~2つ程度にしておくほうが無難でしょう。大切なのはまずは登録してみることです。

ASPサイトは何も1つにしぼる必要はありません。いくつものASPを併用したっていいのです。

 

ASPを選ぶときの注意点

広告の種類の他にも、ASPごとに以下のような差がありますので、あなたに合ったASPを選んでみてください。

■支払最低額
成功報酬の合計がこの値段に達したら、あなたの指定した口座に報酬を支払ってくれます。3000円~5000円程度が一般的です。中には1円でも支払うというアフィリエイトサービスも存在します。

■支払い形式
現金で支払ってくれるのか、ポイントなど現金以外のものなのかにも違いがあります。ほとんどの場合は現金ですが、楽天アフィリエイトなどポイントまたは現金等、現金以外の形式のところもあります。

■紹介制度
例えば、あるアフィリエイトサービスに登録しているあなたが誰かを同サービスの登録に導いた場合、あなたに何らかの報酬が支払われる制度です。数百円程度の決められた金額を1度支払って終わるタイプと、紹介した人(導いた人)の稼ぎの数パーセントを継続してあなたに支払ってくれるタイプとが存在します。後者は2ティア(3ティア)などと呼ばれています。

登録を済ませたら、たくさんの広告をじっくりとみてみてください。これを使ってこれからアフィリエイトで稼いでいくんだとイメージしながら眺めてみると、使いたい広告がたくさん出てくるかと思います。

次のページで実際にASPに登録してみましょう。