2014年5月11日——花組トップスター・蘭寿とむさんが、ミュージカル『ラスト・タイクーン -ハリウッドの帝王、不滅の愛-』、メガステージ『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』の千秋楽(東京宝塚劇場)にて宝塚歌劇団を退団しました。

また同時に、月央和沙さん(2002年入団)、彩城レアさん(2004年入団)、遼かぐらさん(2004年入団)、花蝶しほさん(2005年入団)、凪咲星南さん(2007年入団)も退団しました。


蘭寿とむ 略歴

『ラスト・タイクーンundefined-ハリウッドの帝王、不滅の愛-』『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

蘭寿とむさんは、1996年月組公演『CAN-CAN』『マンハッタン不夜城』で初舞台を踏みました。

同期生には、雪組トップスター・壮 一帆さん、元星組スター・涼 紫央さん、元雪組トップ娘役・紺野まひるさんらがいます。82期生。

初舞台後、花組に配属。
2006年、宙組に組替え。20011年、花組に組替え。

真飛 聖さん退団に伴い、2011年『ファントム』より、花組トップスターに就任。

愛称、とむ、まゆ。


蘭寿とむ 主な舞台歴

花組時代
1998年『MIKI IN BUDOKAN』真矢みき武道館リサイタル参加
2000年『宝塚 雪・月・花』『サンライズ・タカラヅカ』ドイツ・ベルリン公演参加
2001年『マノン』レスコー
2001年『ミケランジェロ』新公・ミケランジェロ(本役・愛華みれ) *新人公演初主演
2002年『琥珀色の雨にぬれて』新公・クロード(本役・匠ひびき) *新公主演
2002年『月の燈影』次郎吉 *バウホール公演初主演
2002年『エリザベート』エルマー/新公・トート(本役・春野寿美礼)*新公主演
2003年『恋天狗』弥太 *バウホール公演単独初主演
2003年『琥珀色の雨にぬれて』ルイ
2004年『ジャワの踊り子』ハジ・タムロン
2005年『くらわんか』八五郎 *バウホール公演主演
2005年『服部有吉2005 PresentsR・Hatter《アール・ハッター》』外部出演
2005年『ERNEST in Love』アルジャノン
2006年『スカウト』ショーン・フィンリー *バウホール公演主演

宙組時代
『Streak of Light -一筋の光…-』

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

2006年『コパカバーナ』サム・シルヴァーJr.
2006年『維新回天・竜馬伝!』徳川慶喜
2007年『NEVER SLEEP』サミュエル・ハート *バウホール公演主演
2007年『バレンシアの熱い花』ラモン/ロドリーゴ *役替わり
2008年『黎明の風』辰美英次
2008年『雨に唄えば』コズモ・ブラウン 
2008年『Paradise Prince』アンソニー・ブラック
2009年『逆転裁判』フェニックス・ライト *バウホール公演主演
2009年『薔薇に降る雨』ヴィクトール・オーランジュ
2009年『逆転裁判2』フェニックス・ライト *バウホール公演主演
2009年『カサブランカ』ヴィクター・ラズロ
2010年『シャングリラ-水之城-』嵐
2010年『TRAFALGAR』ナポレオン・ボナパルト
2010年『“R”ising!!』蘭寿とむコンサート
2010年『誰がために鐘は鳴る』アグスティン