2011年4月24日——花組トップスター・真飛 聖さんが、ミュージカル・ロマン 『愛のプレリュード』(作・演出/鈴木 圭)、レビュー 『Le Paradis!!』-聖なる時間-(作・演出/藤井大介)の千秋楽(東京宝塚劇場)にて宝塚歌劇団を退団しました。

「愛のプレリュード」「Le Paradis!!」

(C)宝塚歌劇団 (C)宝塚クリエイティブアーツ

また同時に、眉月 凰さん(1992年入団)、真野すがたさん(1999年入団)、祐澄しゅんさん(2002年入団)、天宮菜生さん(2003年入団)、天咲千華さん(2006年入団)、鳳龍アヤさん(2007年入団)、朝陽みらいさん(2008年入団)も退団しました。

トップスターの退団の際には同時退団する生徒さんが多いものですが、長年、花組を支えてきた眉月 凰さんをはじめ、新公主演や『蒼いくちづけ』や『フィフティ・フィフティ』などのバウ主演を務めた男役スター真野すがたさん、新進娘役スター天咲千華さんなど、次の世代を背負って立つだろうと思われていた生徒さんの退団も淋しいです。


真飛 聖

sei matobu Memorial Book

(C)宝塚歌劇団

愛称、ゆう。
真飛 聖さんは、1995年、星組『国境のない地図』で初舞台を踏みました。

同期生には、元花組トップ娘役・ふづき美世さん、元雪組トップ娘役・舞風りらさん、元宙組トップスター・大和悠河さんらが。81期生。

初舞台後、星組に配属。
2005年、花組に組替え。
2007年、春野寿美礼さん退団に伴い、花組トップスターに就任。