2012年8月5日--星組スター・涼 紫央さんが、ミュージカル・プレイ『ダンサ セレナータ』/ショー・グルーヴ『Celebrity』-セレブリティ-の千秋楽(東京宝塚劇場)にて宝塚歌劇団を退団しました。

また同時に、碧海りまさん(2003年入団)、白華れみさん(2003年入団)、南風里名さん(2004年入団)、稀鳥まりやさん(2005年入団)、 ひなたの花梨さん(2008年入団)、蓮珠こうきさん(2009年入団)、澤 佳津伎さん(2011年入団)と、多くの生徒さんが退団しました。

中でも、トップ娘役・夢咲ねねさんの同期の白華れみさんは、二番手娘役として活躍しました。新人公演、バウホール公演のヒロインを何度も務めた可憐な娘役から、『ロミオとジュリエット』の乳母という難役をもこなす実力派に成長。これからの活躍も楽しみだった貴重な娘役だっただけに、退団が惜しまれます。
 

涼 紫央

愛称、とよこ。
涼 紫央さんは、1996年、月組『『CAN-CAN』で初舞台を踏みました。

同期生には、花組トップスター・蘭寿とむさん、次期雪組トップスター・壮 一帆さん、元娘役トップ・紺野まひるさんらが。82期生。

初舞台後、星組に配属。
 

主な舞台歴

1999年 『WEST SIDE STORY』新人公演・アクション(本役・音羽 椋)
2000年 ドイツ・ベルリン公演『宝塚雪月花』『サンライズ・タカラヅカ』
2001年 『ベルサイユのばら2001』新人公演・ジェローデル(本役・夢輝のあ)
  『イーハトーヴ夢』藤原嘉藤次
2002年 『プラハの春』新人公演・堀江亮介(本役・香寿たつき)*新人公演初主演
  中国公演『蝶・恋-燃え尽きるとも-』『サザンクロス・レビュー・イン・チャイナ』
  『ガラスの風景』新人公演・ジョーイ・バクスター(本役・香寿たつき)主演
2003年 『恋天狗』弥太 *バウホール公演初主演
2005年 『それでも船は行く』ジョニー・ケイス 主演
  『ベルサイユのばら』オスカル
2006年 『ベルサイユのばら-フェルゼンとマリー・アントワネット編-』ジェローデル
  『ESpecially!!』外部出演
  『フェット・アンペリアル』ニール・ハマンド
2007年 『エル・アルコン-鷹-』エドウィン・グレイム
2008年 『THE SCARLET PIMPERNEL』アンドルー・フォークス
  『外伝 ベルサイユのばら-ベルナール編-』オスカル
2009年 『My dear New Orleans』アルバート・ジョーダン
  『太王四神記 Ver.II-新たなる王の旅立ち-』プルキル
2010年 『ハプスブルクの宝剣』ジャカン
  『激情』メリメ/ガルシア
  『ロミオとジュリエット』ベンヴォーリオ
  『愛と青春の旅立ち』ペリマン
2011年 『DREAM TRAIL~宝塚伝説~』外部出演
  『ノバ・ボサ・ノバ』ルーア神父
  『めぐり会いは再び』マリオ・ド・オルゴン
  『オーシャンズ11』ラスティー・ライアン
2012年 『天使のはしご』フィッツウィリアム・ダーシー 主演
  『ダンサ セレナータ』ジョゼ