スカンジナビア諸島の先住民サーミ人の生活をモチーフにしたアクセサリー

ベルゲン店undefined店内

ベルゲンの世界遺産「ブリッゲン」内にある貴金属店「ユーレス・シルバーギャラリー」 Photo: Asaki Abumi

日本ではほぼ無名といっていいノルウェー発のアクセサリー・ジュエリーブランドは多数ありますが、その中でも特に「ノルウェーらしいブランド」といえば、「ユーレス・シルバーギャラリー」。スカンジナビア諸島に居住する先住民族、遊牧民でもあるサーミ人の家畜トナカイや、北部の厳しくも美しい自然が生み出す雪の結晶など、繊細で美しいモチーフが特徴的です。

世界遺産ブリッゲンの木造家屋の観光も同時に楽しめる

外観

世界遺産ブリッゲンの並びに立つショップ。目印は白色の木造の建物 Photo: Asaki Abumi

ノルウェーの第2の規模の都市であるベルゲンにある店舗は、世界遺産でもあるカラフルな木造家屋郡「ブリッゲン/Bryggen」の中にあります。世界遺産の観光をしながら、特別なお土産ショッピングが可能。ブリッゲンの木造家屋郡には様々な店舗が揃っていますが、冬季は長期休業しているお店もあります。「ユーレス・シルバーギャラリー」は通年営業をしているため、観光シーズン以外に訪れる旅行者にとってはその点も嬉しいところです。

 

華麗・繊細な芸術品の中から、お気に入りの一点を探してみましょう

店頭に並ぶアクセサリー

店頭に並ぶ、キラキラと輝くシルバーアクセサリー。幾何学模様やトナカイなどの家畜をモチーフをしたものなど、様々なデザインで溢れています Photo: Asaki Abumi

サーミ人のアートや文化がモチーフとなっているアクセサリーは日本では入手が困難であり、この店舗で販売されているものは北極圏の工房で作製された手作りのアクセサリーです。サーミ人の民族衣装の飾り付け、お守りのフォルムからもインスピレーションを受けていることがわかります。親しい人への特別な贈り物としてもよさそうですね。多種多様なモチーフが揃っているので、自分の心に響く、特別な一点をぜひ探してみてはいかがでしょうか。

値段は最低価格約500ノルウェークローネから、高い値段では8000ノルウェークローネのものも。ピアス、ネックスレスなど目安は1000~20000ノルウェークローネを見積もっておくとよさそうです。

また、店内には工房で製作された貴金属アクセサリーのほかに、スウェーデンやノルウェーブランドの、トナカイ、羊、ヘラジカの家畜をモチーフとした雑貨や生活用品も販売されており、北欧らしいお土産を買うことができます。