簡単だし要らず。切干大根と油揚げの味噌汁

所要時間:10分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋味噌汁

 

切干大根の旨みで、だし要らずの簡単お味噌汁

旨みたっぷりの乾物・切干大根は常備しておくと、とても便利な食材です。煮物や漬物、サラダ、マリネなど幅広い料理に使えます。

乾物なので戻さなくてはいけないと思われるかもしれませんが、今回のレシピでは、戻さずに使います。煮物など柔らかく煮たいときは戻しますが、この味噌汁ではコリコリの歯ごたえをあえて残すのが◎。切干大根を水から一緒に煮ることで、その旨みをひきだします。

だしは使わなくても、甘みのある美味しい味噌汁ができあがります。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『タコとクレソンの混ぜご飯定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

切干大根と油揚げの味噌汁の材料(2人分

切干大根と油揚げの味噌汁の材料
切干大根 15g
油揚げ 1/2枚
400ml
味噌 大さじ2
あさつき 適宜

切干大根と油揚げの味噌汁の作り方・手順

切干大根と油揚げの味噌汁の作り方

1:切る

切る
切干大根はさっと洗い、食べやすい大きさに切ります。油揚げは縦半分に切り、1cm程度の幅に切ります。

2:煮る

煮る
鍋に水と切干大根、油揚げを入れて、火にかけます。煮立ってから中火で3分ほど煮込み、味噌を溶きいれます。器によそい、あさつきをのせて完成。

ガイドのワンポイントアドバイス

乾物である切干大根は長期保存できますが、暖かくなってくると常温では変色してきてしまうため、冷蔵庫や冷凍庫で保存するのがおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。