炊きたてご飯に春の香り! タコとクレソンの混ぜご飯

所要時間:5分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物ご飯

 

春野菜・クレソンを混ぜ込んだ爽やかご飯

ステーキなどの肉料理につけあわせに使われることが多いクレソン。「そのまま食べずに残してしまう」という人も多いかもしれませんが、食べても美味しい野菜です。つけあわせといった脇役にしか使われないなんてモッタイナイ。

そこで今回は、そのクレソンの独特な香りと味を活かした風味豊かな混ぜご飯にしてみました。クレソンのお供はタコ。食感にアクセントを生みます。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『タコとクレソンの混ぜご飯定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

タコとクレソンの混ぜご飯の材料(2人分

タコとクレソンの混ぜご飯の材料
タコ (蒸しタコ)100g
クレソン 1束
ごま油 小さじ1
小さじ1/2
ブラックペッパー 適宜
ご飯 2膳分

タコとクレソンの混ぜご飯の作り方・手順

タコとクレソンの混ぜご飯の作り方

1:切る

切る
茹でタコを一口大に、クレソンを1cm程度の幅に切ります。

2:混ぜる

混ぜる
タコとクレソン、ごま油、塩、ブラックペッパーをご飯とよく混ぜ合わせます。

ガイドのワンポイントアドバイス

具材と調味料は、食べる直前に、温かいご飯に混ぜるのがおすすめです。時間が経つと、風味が落ちてしまいます。なお、所要時間にご飯を炊く時間は含まれていません。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。