手作りロースハム

所要時間:60分以上

カテゴリー:その他手作り食材

 

手作りロースハム

厚手の鋳物ホーロー鍋は、他の材質に比べると蓄熱性能がとても高いのが特徴です。加熱した後の保温性にも優れているので冷めにくいのも優れた点です。その特徴を生かして手作りロースハムを作ってみましょう。
沸騰した湯にロース肉を入れ、蓋をして火を止めます。丁度ハム作りの適温70~75度くらいの温度が長時間保てるのです。


手作りロースハムの材料(作りやすい分量

手作りのロースハム
豚ロース肉 塊 500g
大さじ1
砂糖 大さじ1/2
ブラックペッパー 小さじ1
ローズマリー 1枝
ローリエ 1~2枚

手作りロースハムの作り方・手順

手作りロースハム

1:ロース肉はタコ糸で成形 調味料は合わせる

ロース肉はタコ糸で成形 調味料は合わせる
豚ロース肉はタコ糸を使って成形します。塩、砂糖、ブラックペッパーは合わせます。

2:肉に調味料をすり込む

肉に調味料をすり込む
肉の表面を金串で刺してから、合わせた調味料をまんべんなくすり込みます。

3:冷蔵庫で半日ほど置く

冷蔵庫で半日ほど置く
表面にローズマリを散らします。ラップで包み冷蔵庫で半日ほどおきます。

4:湯を沸騰させ、肉を入れる

湯を沸騰させ、肉を入れる
冷蔵庫から肉を取り出し、1時間ほど常温におきます。余分な水分をふき取ります。鍋にたっぷりの湯を沸かします。沸騰したら3の肉をそっと入れます。

5:蓋をして火を止める。3時間ほどそのままに

蓋をして火を止める。3時間ほどそのままに
蓋をしたら火を止めます。そのまま3時間ほどおきます。

6:中まで火が通っているか確認する

中まで火が通っているか確認する
鋳物ホーロー鍋の蓄熱性能で中まで火が通っています。切って火が通っているか確認をしましょう。火が通っていない時は、再度湯を沸騰させてから、肉を入れ火を止め、1時間ほどおき確認します。

7:薄く切り分けてねぎ味噌でどうぞ

薄く切り分けてねぎ味噌でどうぞ
薄く切り分けて、ねぎ味噌ソース(ねぎ、味噌、蜂蜜、醤油)や辛し醤油をかけて召し上がってください。サラダやサンドイッチにまた厚く切って煮込み料理にもお使いください。

ガイドのワンポイントアドバイス

冷蔵庫で3日くらいで食べ切りましょう。また茹で汁はスープなどに使えます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。