肩甲骨まわり、デコルテをほぐして背中の疲れを解消&バストアップストレッチ

背中がガチガチに凝っている人は、肩甲骨周辺をほぐすコトと前側のデコルテ部分(大胸筋)をほぐすコトが一番の解決作です。デコルテ部分の鎖骨にも大きなリンパ管があるので、ここの流れをよくしておくと、全身の滞りがなくなります。また、大胸筋を刺激することで血行もよくなり、下垂しやすいバストラインもアップしてきますよ。



動作1

動作1

1.左肩を下に両膝を軽く曲げて床に寝転がります。右腕は肩の高さに伸ばした左腕の腕と合わせます。


 
動作2

動作2

2. 息を吸いながら、ゆっくりと右腕を天井方向に伸ばしながら、目線も天井方向に向けます。


 
動作3

動作3

3.そのまま息を吐きながら、右手の甲を後ろの床につけるイメージで腕を下ろしましょう。この時左肩が浮かないように注意。右手の甲が肩の高さで床につかない場合は、無理のない範囲で動作しましょう。そのまま1に戻り、同様にゆっくり呼吸に合わせながら8回を目安にトライしたら、反対側も同様に。


 
いかがですか? 今回のストレッチは、どれも簡単ですが効果は絶大です。動作自体が緩やかなので、副交感神経があっという間に優位になり、リラックス感を存分に味わえます。リラックスすれば血流の流れもよくなるので、冷え性・凝り性の人は是非、毎日の習慣にしてみて下さい。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。