CAの賢いすっぴん磨き&すっぴん風メイク術

image

今年こそはすっぴん美人に!

「すっぴんでもキレイな人が羨ましい」。そう思ったことがない女性はいないのではないでしょうか。バッチリお化粧をしてキレイになることも女性ならではの醍醐味ですが、やはり「もともとキレイな人」と思われたいのが女心。

そこで参考になるのがCAのすっぴん磨き術。いつもしっかりとメイクをしている印象の強いCAですが、実は意外にも滞在先ではすっぴんという人も多いのです。長距離フライトだと24時間以上お化粧しっぱなしなので、仕事が終わったら一刻も早くお化粧を落としたいという気持ちからです。滞在先ですっぴんになった時「誰??」と言われないためにも、日頃からすっぴんを磨く努力は欠かしません。ここではそんなCAのすっぴん磨き&すっぴん風メイク術をご紹介します。

ポイントは肌、目、唇の3つ。どれも今日から簡単にできることばかりです。今年こそはすっぴん美人を目指してみませんか。


蒸しタオル+シートマスク+BBクリームの合わせ技で湯上り肌に! 

image

BBクリームですっぴん風湯上り肌に!

すっぴん風メイクで最も重要なポイントは何と言っても肌です。「隠さなきゃいけないトラブルがたくさんあってすっぴんなんて無理」という方でも大丈夫。トラブルを一つ一つ完璧に隠そうとするから逆に目立ってしまうのです。血行を促進し肌全体のトーンを上げることで、シミやクマなどのトラブルも目立たなくなります。

一番のオススメは湯船につかることですが、時間がなければシャワーや蒸しタオルでもOK。蒸しタオルなら42℃程度のお湯に浸して絞るか、水で濡らしたタオルをレンジで1分程度温めるだけで簡単にできるので忙しい朝でも取り入れることができます。簡単ですがその効果は絶大。その後耳を10回程度回すとさらに血行促進効果が高まります。続けることで顔の血の巡りが良くなり、本当のすっぴん美人肌になれるというメリットも!

蒸しタオルで血行促進し肌の吸収力が高まっているところで、通常のスキンケアを行い最後にシートマスクを加えます。グングン肌に浸透していくはずです! シートマスクをはがし肌表面に残っている水分を手のひらでギュッと肌にしみ込ませ表面に手が吸い付くくらいピトっとしたところでBBクリームを塗ります。

すっぴん風メイクの定番とも言えるBBクリームですが、事前にシートマスクを使用することでさらにピタッと肌に密着し美しい仕上がりになります。指先だけで馴染ませるのではなく指全体を使ってペタペタとパッティングするように馴染ませていくのがポイント。最後に手のひら全体で顔を包み込み体温で馴染ませたら完成。ファンデーションなんていらないくらいの仕上がりになります。血色感が足りない方はクリームチークをほっぺたに馴染ませてもOKです。