パッケージ

 

パイナップルケーキ専門店SunnyHills(微熱山丘)が日本初出店

2013年12月21日(土)にSunnyHills(微熱山丘)が南青山にオープンします。台湾茶愛好家にもファンの多いSunnyHillsのパイナップルケーキは、台湾みやげとしても人気があり、本店は台湾の中南部の南投県というところにあります。

2009年にパイナップルケーキの製造を開始し、南投県の本店がオープン。その後、台北、シンガポール、上海と店舗が増え、いよいよ日本にもオープンすることとなりました。

ケーキ

 

サニーヒルズは中国語で「微熱山丘」と書きます。微熱山丘は、北回帰線が通る台湾中部に連綿と続く赤土の丘。パイナップル畑や茶園、ライチ園、生姜園などが連なる自然豊かな場所です。パイナップル栽培に大変適した場所で、毎年旧暦の4月から6月には、金色のパイナップルが畑一面に実ります。

一口ほおばると、甘みと酸味のハーモニーが口の中いっぱいにひろがるSunnyHills(微熱山丘)のパイナップルケーキの魅力をご紹介いたします。