大豆のマリネサラダ

所要時間:60分以上

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

大豆のマリネサラダ

やわらかく煮た大豆を、オリーブオイルと酢で漬け込むマリネです。好みの野菜やハムなどを加えれば、簡単に豆のサラダが楽しめます。

大豆は煮豆にマリネに、潰して餡にしたり、すり流しにといろいろ使い道があります。圧力鍋を使っても、お鍋でゆっくりと煮るのも良い季節になりました。
大豆を煮る



大豆のマリネサラダの材料(4人分

大豆のマリネサラダ
大豆 茹でた大豆 1カップ
大さじ3
オリーブオイル 大さじ4
昆布 出し昆布 5cm角1枚
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1
少々
こしょう 少々

大豆のマリネサラダの作り方・手順

大豆のマリネサラダ

1:大豆を一晩水に浸けて煮る

大豆を一晩水に浸けて煮る
大豆を一晩水に浸けてから、大豆を煮ます。大豆の煮方はこちらを参考に。煮大豆を1カップ使ってマリネを作ります。

2:煮大豆をマリネ液に漬ける

煮大豆をマリネ液に漬ける
清潔な容器に、煮大豆、小さく切った出し昆布、赤唐辛子(種を取り除く)を入れ、酢、オリーブオイル、醤油 砂糖 塩 コショウを加えてよく混ぜ合わせます。

3:冷蔵庫で一晩おく

冷蔵庫で一晩おく
冷蔵庫で一晩おいて、味をしみ込ませます。

4:野菜と組み合わせサラダに

野菜と組み合わせサラダに
大豆はマリネ液ごと使います。ルッコラ、カラーピーマン、カブなど旬の野菜と混ぜ合わせます。
ボイルした蛸やイカ、ハム、スモークサーモンなど加えても良いでしょう。
塩、胡椒で味を調えます。お好みでパルメザンチーズを加えても。

ガイドのワンポイントアドバイス

冷蔵庫で保存で、2~3日で食べきりましょう。大豆を戻して煮る時間をがない時は、豆の水煮缶で代用しても良いでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。