まずは住所を入力

perenoel

2012年バージョンのカード

住所入力画面が現れますのでご自分のものを記入してください。最重要箇所ですので間違いのないように。詳細はこちらのページでご確認いただくとして、*(astérisque)がついている必須入力箇所のフランス語のみ復習しておきましょう。

Ton âge (君の年齢), Ton Prénom (君の名), Ton Nom (君の姓),N° de voie et voie (メインの住所入力箇所になりますので、区や市以下の住所のすべてを入力してもOK), Code postal (郵便番号), Ville (街・日本の場合は都道府県名でいいでしょう), Pays(国名・日本の場合はJaponを選択)。

住所の入力はややこしいかもしれませんが、郵便番号が正しく記入しておけばそれほど神経質にならなくても大丈夫です。


サンタクロースへのメッセージを書こう!

次の画面では、サンタクロースへのメッセージを記入します。この箇所はローマ字でもOKですが、やはり習ったフランス語を駆使してメッセージを書いてみたいですね。

右下の→をクリックするとVérification(確認)画面に移動します。ここで間違いがあれば、右下にあるRetour(戻る)を、間違いがなければJ'envoie ma lettre (私の手紙を送る)をクリックしてください。

最終画面でEnvoi effectué ! (送信完了!)の文字が出てきたら完了。あとは、フランスから本物のカードが届くのを待つだけです。例年、クリスマス前には届きますが、稀に到着が遅れることもあるので早めにチャレンジしておきましょう!

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。