フランスのLa Poste(郵便局)がおくるサンタクロースからのお返事大作戦! 日本からでも無料でフランスからクリスマスカードがもらえるウレシイ企画ですので、今年もぜひチャレンジしてみましょう!


サイトの構成はほぼ例年通り

laposte

今年のページはブルーで爽やか

「サンタさんにお手紙を書いたよ!」という子供たちのためにフランスLa Posteがおくるサンタクロースからのお返事大作戦。日本からでも、インターネット上からお手紙を書くだけで、フランスから郵便でクリスマスカードが届きます。しかも無料!詳細は、記事『2007年サンタからのお手紙は、日本ちっく!』を参照していただきたいのですが、今年も季節限定の専用サイトが11月19日にオープンしました。サイト構成はほぼ同じですのでこちらのページの解説通りに進んでいただければOKですが、今年のサイトで使われているフランス語を確認しておきましょう。


サイト閲覧に必要な単語は覚えておこう!

まずは、トップページのフランス語ですが、BGM付きで可愛らしいサンタさんの登場と共に以下のような文章が現れます。

「Bienvenue ! Tu m'accompagnes dans mes nouvelles aventures ?」
Clique sur l'IGLOO pour continuer

上の文章は、サンタクロースがサイト閲覧者に呼びかける形になっており、「ようこそ! 私の新しい冒険についてくるかね?」という内容になっています。次に下の文章ですが、ここにはインターネットをフランス語で閲覧する場合に必須の2つの動詞が隠れています。

cliquer (クリケ/クリックする)とcontinuer(コンティニュエ/続ける)がそれにあたり、文章全体では「続けるにはigloo(イグルー/エスキモーの氷の家)の上をクリックしてね」という意味になります。クリックをするとページが移動しますので、右下にあるJ'écris au père Noël(サンタクロースに手紙を書く)をクリックしましょう。

次ページでは実際に必要箇所を入力していきましょう。