玉ねぎの甘みが美味しさの決め手。豚の玉ねぎ焼き

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかず焼き肉

 

生姜焼きに負けない美味しさ、玉ねぎ焼き!

豚肉を焼く料理といえば生姜焼きが定番ですが、すりおろした玉ねぎとともに焼いても美味しい一品に変わります。玉ねぎの甘みが豚肉にからんで、ご飯によく合うおかずとなります。玉ねぎは肉を柔らかくする効果もあるため、硬めのお肉の調理にもおすすめです。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『豚の玉ねぎ焼き定食の献立と段取り(朝5分+夕20分)』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

豚の玉ねぎ焼きの材料(2人分

豚の玉ねぎ焼きの材料
豚肉 (生姜焼き用)200g
たまねぎ 1/2個
醤油 大さじ1.5
みりん 大さじ1.5
サラダ油 大さじ1

豚の玉ねぎ焼きの作り方・手順

豚の玉ねぎ焼きの作り方

1:つけだれに肉を漬ける

つけだれに肉を漬ける
玉ねぎをすりおろし、醤油・みりんと混ぜ合わせたつけだれを作り、豚肉をひたし、5分ほど置きます。

2:肉を焼く

肉を焼く
フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを軽く落とした豚肉を広げて、中火で焼きます。両面に焼き色がついたら取り出し、残っているつけだれをフライパンに加え、とろみがつくまで煮詰めます。豚肉にかけたら、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

豚肉の細切れやとんかつ用の厚切り肉などでも美味しく作れます。厚切り肉を使うときは、つけだれに漬けこむ時間を1時間程度とると、お肉がより柔らかくなります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。