ノルウェーのお酒と楽しむ、北欧ガラス食器のお土産

北欧食器とお酒のお土産

食器にこだわれば、お酒の時間がさらに楽しくなること間違いなし! 旅行中に北欧食器をお土産として購入してみてるのもいいかも?

食器にこだわると、お酒の時間がさらに楽しくなります。北欧食器は日本でも大変人気がありますが、ノルウェーではスウェーデンやデンマークの食器も入手可能です。新品なら老舗デパートのお土産やキッチンコーナーがおすすめです。時間に余裕があれば、蚤の市やヴィンテージ(セカンドハンド・中古)ショップで格安価格で購入することもできます。

商品詳細(写真左より)
  • スウェーデンのBodaNova(ボダノヴァ)社のグラスとスプーンのセット(購入先:ヴィンテージショップ)
  • ノルウェーのHadeland Glassverk(ハーデランガラス工場)のコニャックグラス(購入先:オスロの老舗デパートGlasMagasin/グラスマガジン)
  • ハーデランガラス工場の小型ドラムグラス Marieシリーズ(購入先:蚤の市)
  • ハーデランガラス工場のワイン・ビールグラスと小型ドラムグラス Tangenシリーズ(購入先:グラスマガジン)
  • デンマークのHolme Gaard(ホルムガード)社のクリスマスボトル(購入先:学校蚤の市)
  • ハーデランガラス工場のお酒ボトルと小型ドラムグラス Patronシリーズ(購入先:グラスマガジン)
ヴィンテージ北欧食器を購入したい方は、別記事「ノルウェー蚤の市の楽しみ方とアドバイス」を参考に。

※データは2013年12月時点のものです。1ノルウェークローネは2013年12月現在、約16.8円。おおむね15円前後で推移。

※2013年10月に政権が交代したために、今後お酒に関する法律が緩和される可能性があります。よって、酒税や店舗での購入可能時間は変動することがあります。

※取材協力/Special thanks to
Halvor Skiftun Digernes、Robin Sohrabi-Shiraz、Katrine Amdal (Fuglen Oslo)
Vinmonopolet, Oslo City
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。