私たちの身近にある水。この水の存在が、美肌づくりに大きく関わっていることをご存知でしょうか? 今回は、水がもたらす偉大な美容効果についてご紹介します。
1

美肌ケアの基本は上質な水!



秋冬こそ、水美容!

夏場に比べて、水分摂取が少なくなりがちな秋冬シーズン。汗をあまりかかない秋冬は、「水をたくさん飲むとむくんでしまう」と考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、水をあまり摂らないと逆に体のめぐりが悪くなり、体が冷えてしまうこともあります。

また、身体にとって水分とは、夏場のように汗をかいて体温を調整するだけでなく、老廃物を流すデトックス効果、肌や体に必要な栄養成分を運び代謝をあげる効果もあり、健康だけでなく美容にも欠かせないものなのです。


まずは良質な水選びから

2

水道水は美容に悪い?

そんな水にも、様々な種類があります。水は国や地域によって、全く水質や成分も変わってくるもの。自宅の水道水の蛇口をひねれば上質な水がいつでも飲める……というのが日本では当たり前でしたが、世界では「水は購入するもの」というのが常識の国もたくさんあります。

また、日本でも昔に比べて水質が落ちているので、一概に水道水を飲めば体に良いとは言えない状況なのではないでしょうか。

毎日飲む水なので、せっかくなら美味しく、しかも美容によいものを選びたいですよね。そこで今回は、美容効果で注目を集めている2つの水についてご紹介します。


美のミネラル“シリカ”が豊富な水

美肌づくりに欠かせないミネラル成分“シリカ”。亜鉛・鉄などと同様に、全身の細胞に含まれている必須ミネラルで、日本ではケイ素とも呼ばれている成分です。いま、コスメや美容皮膚科、エステ・ヘアサロンの施術など、様々な分野で取り入れられて話題となっています。


・シリカが美肌をつくる理由

5

小まめな摂取が美肌ケアにも

なぜ、シリカを豊富に含んだ水がここまでの人気になったのでしょうか。その理由は、シリカにはコラーゲンの生成を促す働きがあるため。ハリのある肌や美しい髪、歯や爪など、全身の美しさを保つために欠かせない成分なのです。そんな働きから、“アンチエイジング・ミネラル”という別名でも知られています。

逆にシリカが不足すると、爪がもろくなったり、髪が細くなるなどの症状が現れます。また、肌にも弾力がなくなり、乾燥によるシワやたるみなどの問題が現れることも。

ネイルケアや美肌・美髪維持、そしてトータルのエイジングケアのためにも、シリカを摂取することはとても大切なのです。

シリカは体内で作られないので、外部から摂取するしか方法がありません。毎日飲む水から有効的にシリカを摂取することは、とても効率的だと言えそうです。